凪のお暇 (第9話・2019/9/13) 感想

凪のお暇

TBS・金曜ドラマ『凪のお暇』公式
第9話『最終章~前編 凪、ついに結婚へ!!』の感想。
なお、原作の漫画、コナリミサト「凪のお暇」(秋田書店「Eleganceイブ」連載中)は未読。



凪(黒木華)と慎二(高橋一生)は夕(片平なぎさ)についたうそを撤回したいが、言い出すことができない。そんな凪の姿をもどかしく思う龍子(市川実日子)と緑(三田佳子)。その緑の元に、何十年も会っていないという故郷の妹の消息がもたらされる。凪と慎二はスナックで対応策を話すが、来店した円(唐田えりか)と鉢合わせに。一方、ゴン(中村倫也)は凪に思いを伝えようとする。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:コナリミサト「凪のお暇」(秋田書店「Eleganceイブ」連載中)
脚本:大島里美(過去作/早海さんと呼ばれる日、花燃ゆ、あなたには帰る家がある)
演出:坪井敏雄(過去作/花のち晴れ~花男 Next Season~) 第1,2,5,
   山本剛義(過去作/Nのために、夜行観覧車、コウノドリ2、グッドワイフ) 第3,4,6,9
   土井裕泰(過去作/重版出来!、カルテット、この世界の片隅に) 第7
   大内舞子(過去作/屋根裏の恋人の第6,7話のみ) 第8
音楽:パスカルズ(過去作/情報無し)
主題歌:miwa 「リブート」(ソニー・ミュージックレーベルズ)

凪と慎二が、とっても人間的で愛しく思えた…

会話の成り行きで、凪(黒木華)と慎二(高橋一生)が婚約中みたいな話になってしまって、凪の母・夕(片平なぎさ)と慎二の母・加奈子(西田尚美)が結婚話にノリノリになり、両家初顔合わせの席で、両家の素性が暴露された時、凪が母の夕にこう言った…

凪「嫌い お母さんが ずっと
  罪悪感あおって 言うこと聞かせようとするところとか
  外では いい人ぶるところとか自分もできないようなこと
  私に期待するところとか 嫌い」
夕「何を言ってる…」
凪「だけど お母さん かわいそう ひとりぽっちだから
  前の私みたいに 周りに誰もいないんだよね
  本当の気持ち こぼせる人 だから 私は必要なんだよね」
夕「行くわよ」
凪「ごめん 私… お母さんのためには生きられない
  自分で何とかして 私も 自分で自分を何とかするから
  期待に応えられなくて ごめん」
夕「いい加減に…」
凪「でも 期待に応えられない自分のほうが
  みっともない自分のほうが 私…生きてて楽しいんだ
  (慎二に)もう やめよう 空気読むの 行こう 慎二」

前回の感想にも書いた通り、結局、凪と慎二は表面的に親を、家族を憎んでいるけれど、心の底では愛している同志みたいな関係。だから、都合良く破談になったのを素直に喜べない。そんなところが、とっても人間的で愛しく思えた第9話。

「人間」「人間関係」「生き様」を描くことに集中している

あちこちで恋バナが描かれているように見えて、実は恋バナは人間の内面の一つを描く手段になっていて、全体の流れはあくまでも「人間」「人間関係」「生き様」を描くことに集中している本作。今回もそこは徹底されており、展開も予想外のドラマチックで良かった。

あとがき

最終回の見所は、誰がどのようにして自分の人生を “リセット” するかでしょうか? とにかく、登場人物全員が、幸せを目指して “リセット” して欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
金曜ドラマ「凪のお暇」公式ヴィジュアルBOOK (書籍扱い)
TBS系 金曜ドラマ「凪のお暇」オリジナル・サウンドトラック
凪のお暇(1)(A.L.C・DX)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/13245/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

凪のお暇 第9話

慎二(高橋一生)は上京して来た夕(片平なぎさ)に、自分が凪(黒木華)の婚約者だとウソを付きます。 すると、大島家と我聞家が両家顔合わせをする流れになり、後に引けない状況になってしまいます。 アパートの共有スペースでは、慎二が凪と結婚したいためにわざとウソを付いたのではないかと、龍子(市川実日子)やみすず(吉田羊)たちから疑惑を持たれていました。 慎二の結婚のイメージは明るく可愛い感じだ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR