●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

TWO WEEKS (第6話・2019/8/20) 感想

TWO WEEKS

関西テレビ制作・フジテレビ系・『TWO WEEKS』公式
第6話『黒幕の正体判明! 証拠映像の中身とは』の感想。
なお、原作の、「TWO WEEKS」(韓国ドラマ)は未見。



結城(三浦春馬)は楓(芳根京子)が8年前の事件の被害者遺族と知る。柴崎(高嶋政伸)は結城を逃がしたのが楓と知り、焦りを隠せない。柴崎を追い詰める証拠のデジカメを持つ人物に思い当たった結城は、一計を案じる。一方、楓は柴崎へ情報を流している人物がいることに感づく。そんな中、結城はすみれ(比嘉愛未)に会い、協力を求めるが、そこへ有馬(三浦貴大)が現れる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:「TWO WEEKS」(韓国ドラマ)
脚本:山浦雅大(過去作/Missデビル 人事の悪魔・椿眞子、家政夫のミタゾノ3)
演出:本橋圭太(過去作/緊急取調室1,2,3) 第1,2,5
   木内健人(過去作/戦う!書店ガール) 第3,4,6
音楽:村秀彬(過去作/私のおじさん~WATAOJI~、絶対正義)
主題歌:三浦春馬 「Fight for your heart」(A-Sketch)
オープニングテーマ:04 Limited Sazabys 「Montage」(日本コロムビア)

今回、これまでで最も物語が大きく動いたの良かった!

今回はこれまでで最も物語が大きく動いたの良かった。特に、結城と楓が協力し合う関係になってことと、結城と楓の関係をすみれ(比嘉愛未)が知ったことは、必ず第2章を盛り上げると思う。

まっ、個人的には、結城と楓の関係は、もう少し前から協力しあっていた方が、柴崎や黒幕と思われる久我議員(黒木瞳)との対比が面白くなった可能性はあるが。

結城とはなの演技の安定感+すみれの号泣シーンが凄かった!

それにしても、三浦春馬さんを始め、はな役の稲垣来泉さんに加えて、今回は結城の本心を知ったすみれ役の比嘉愛未さんの号泣シーンが凄かった。号泣するアップとしゃがみ込む背中だけで魅せるすみれの心情にグッと来た。また、楓役の芳根京子さんも、すみれに事実を話すシーンでの演技は良かった。

このドラマ、名演技をする人と、ダメな演技の人しかいないのが残念。でも、結城とはながリアルに映し出されている限り、本作の魅力は簡単に剥げないと思う。

結城がデジカメを探す"別の理由"があれば完璧に面白いドラマに

私は、本作をとても面白いと思って見ているから、敢えてこれまで触れなかったのだが、次回から第2章「逆襲編」となる区切りの第6話だから、一応書いておこうと思う。

それは、ドラマとしての骨格の部分と言って良い、結城(三浦春馬)がデジカメを探すと言う行為と、娘のはな(稲垣来泉)をドナーとして助けるために逃亡している行為が、今一つリンクしていないと言うか、不明瞭と言うか。

まあ、原作があるからしょうがない部分でもあるが、単純な逃亡劇なら、結城が柏木愛(立花恵理)の殺人容疑で警察から追われるが、2週間以内に捕まってしまうとドナーに慣れないから逃げている…と言うエピソードだけで十分に成立する。

そのことは、これまでもずっと書いているように、結城を演じる三浦春馬さんと、はなを演じる稲垣来泉さんの名演技があるから、例の「天使を悪魔」のイメージショットも十分に成立していることが証明している。

でも、そこへ結城がデジカメを探すと言うエピソードが加わるが、デジカメを本気で探したいのは、楓(芳根京子)と柴崎(高嶋政伸)であって、この2人なら結城の力に頼らなくても探し出せる可能性が高い。

だって、大きな組織を持っているのだから。だから、物足りない。結城がデジカメを探す “別の理由” が。そこがあったら、もっと完璧に面白いドラマになったと思う。

あとがき

第1,2話を見逃している人には、楓と久我議員の関係が分かり難いかも。折角、次週から第2章なのですから、次回の冒頭の「これまでのまとめ」で解説したら、新たに見る視聴者に優しいと思います。

それにしても、三浦春馬さんの演技と存在感は素晴らしいです。それを見るだけで、1時間があっと言う間。こんなドラマ、久し振りです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TWO WEEKS DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/13152/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TWO WEEKS 第6話

柴崎(高嶋政伸)に身柄を拘束され、灰谷(磯村勇斗)から襲われそうになった大地(三浦春馬)を助けたのは、楓(芳根京子)でした。 楓は、8年前に大地が殺害したとされる被害者の娘だと明かし、検事の自分を信用してほしいと訴えます。 しかし、楓が柴崎への復讐を目論んでいることを知った大地は、自分がその計画に利用されることを懸念して逃げ出してしまうのでした。 おかげで、楓は支部長・岩崎(神尾佑)か...

TWO WEEKS 第6話

内容柴崎(高嶋政伸)に捕まった結城(三浦春馬)は、隙を見て逃亡する。だが灰谷(磯村勇斗)に追いつめられてしまうも、楓(芳根京子)に助けられる。楓は、8年前、結城が殺したとされる被害者の娘だと告白し。味方だと告げるも。結城は、信用せず。。。楓からも逃亡する。一方、灰谷から、結城と楓が接触したと知った柴崎は。。。。楓は、事情をすみれ(比嘉愛未)に伝え、協力を求める。そんななか、やって来た結城に、...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR