なつぞら (第114回・2019/8/10) 感想

連続テレビ小説「なつぞら」

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』公式サイト
第19週『なつよ、開拓者の郷へ』の 『第114回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


なつ(広瀬すず)を嫁に出すことになり、わが子同然に育ててきた富士子(松嶋菜々子)は、1冊のノートをなつに手渡す。そこに書かれた内容に、なつは深い愛情を感じる。その後、なつは坂場(中川大志)と天陽(吉沢亮)の家を訪れる。以前から天陽の描く絵に感銘を受けていた坂場は、描かれた絵を見つめ、いつものようにある疑問を天陽に投げかける。すると、天陽は坂場の想像を上回る返答をするのだった…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

予告編の直前まで、良い最終回だった…

本日、早朝から超多忙につき、簡単感想で(謝)

「予告編の直前まで、良い最終回だった」の一行で感想を終えようと思ったのだが、折角連休中に訪問して下さった読者さんに失礼なので、少しだけ加筆しようと思う。

「商標」書きの作業が今流行の「直の営業」に…

細かいことは言いたくないが、なつが今回やった「商標」書きの作業だが、お金が発生しているのか知らないが、今流行の「直の営業」な訳で、そこの切り分けは仕事を描くドラマとしては明瞭にして欲しかった。普通に、「十勝への恩返しに、私に描かせて下さい」を強調するだけで良かったと思う。

なつが「イラストレーター」なら、マシな話に見えたが…

また、なつの本業は「アニメーター」であって、確かになつには子供の頃から「絵を描くのが好き」と言う初期設定はあるものの「イラストレーター」ではないのだから、なつがイラストを誉められるのには違和感が…。それに誰がどう見ても「牛」にしか見えない作品をベタ揉めなのも、まあグダグタだなぁと。

あとがき

今回のラストカットのど真ん中に、ドッカ~ンと『なつアゲ・完』とテロップを出したら、「朝ドラ100目記念作品」に相応しい斬新な朝ドラになったのに。絶好のチャンスを逃しましたね(残念)
※誤字脱字等々の修正などは月曜日になります(謝)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
NHK連続テレビ小説「なつぞら」オリジナル・サウンドトラック【BEST盤】
ハイジが生まれた日――テレビアニメの金字塔を築いた人々
透明なゆりかご DVD-BOX


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/13115/


【これまでの感想】

第1週『なつよ、ここが十勝だ』
1 2 3 4 5 6
第2週『なつよ、夢の扉を開け』
7 8 9 10 11 12
第3週『なつよ、これが青春だ』
13 14 15 16 17 18
第4週『なつよ、女優になれ』
19 20 21 22 23 24
第5週『なつよ、お兄ちゃんはどこに?』
25 26 27 28 29 30
第6週『なつよ、雪原に愛を叫べ』
31 32 33 34 35 36
第7週『なつよ、今が決断のとき』
37 38 39 40 41 42
第8週『なつよ、東京には気をつけろ』
43 44 45 46 47 48
第9週『なつよ、夢をあきらめるな』
49 49 50 51 52 53 53 54
第10週『なつよ、絵に命を与えよ』
55 56 57 58 59 60
第11週『なつよ、アニメーターは君だ』
61 62 63 64 65 66
第12週『なつよ、千遥のためにつくれ』
67 68 69 70 71 72
第13週『なつよ、“雪月”が大ピンチ』
73 74 75 76 77 78
第14週『なつよ、十勝さ戻って来い』
79 80 81 82 83 84
第15週『なつよ、ワクワクが止まらない』
85 86 87 88 89 90
第16週『なつよ、恋の季節が来た』
91 92 93 94 95 96
第17週『なつよ、テレビ漫画の幕開けだ』
97 98 99 100 101 102
第18週『なつよ、どうするプロポーズ』
103 104 105 106 107 108
第19週『なつよ、開拓者の郷へ』
109 110 111 112 113

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

合同結婚式>『なつぞら』第114話

​​​​​​​​​​​昨日の流れのまま結婚式を挙げるのかと思ったら 翌年の春に持ち越し 昨日までは秋だったんだっけ? ちゅーことは、皆 半年は我慢したってことね>何を? …ひじゅにですが何か? ​「なつがまたこの家に奇跡を運んできてくれたんだわ」 ​                                   by富士子 ↑何だか夕見子の結婚まで、なつの“​おかげ​...

合同結婚式>『なつぞら』第114話

​​​​​​​​​​​昨日の流れのまま結婚式を挙げるのかと思ったら翌年の春に持ち越し昨日までは秋だったんだっけ?ちゅーことは、皆半年は我慢したってことね>何を?…ひじゅ...

連続テレビ小説『なつぞら』第114回

内容富士子(松嶋菜々子)は、なつ(広瀬すず)に一冊のノートを手渡す。そんななか、なつと坂場(中川大志)は、天陽(吉沢亮)のもとを訪ねる。敬称略ってか。。天陽の両親は、来ているのに。天陽の妻は来ていないんだ。。。。これは、どういう仕打ちなのかな?

【なつぞら】第114回(第19週土曜日) 感想

…その後、なつは坂場(中川大志)と天陽(吉沢亮)の家を訪れる。以前から天陽の描く絵に感銘を受けていた坂場は、描かれた絵を見つめ、いつものようにあ…

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR