リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~ (第3話・2019/8/5) 感想

リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~

テレビ東京系・ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』公式
第3話『いのちの再建弁護士 女性を騙すイケメン“反社”撃退作戦!』の感想。
なお、原作の小説、村松謙一「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(角川文庫/KADOKAWA)は未読。



村越(反町隆史)の元に老舗呉服店社長・公介(須田邦裕)が依頼に。急死した兄・裕介(岩本淳)の後を継ぎ社長に就任したが、資金繰りに窮しているという。しかも、救いの神だと思っていた役員かつ株主の宅磨(徳重聡)に会社の利益を狙う‘乗っ取り屋’疑惑が浮上。宅磨は公介の姉・愛子(堀内敬子)と結婚の約束をした上、裕介の保険金3億円をも奪おうと動いていた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:村松謙一「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(小説)
脚本:西荻弓絵(過去作/民王、女囚セブン)
演出:西浦正記(過去作/コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-シリーズ、絶対正義) 第1,3
   池辺安智(過去作/ラーメン大好き小泉さん、フラジャイル、明日の約束) 第2
音楽:吉川慶(過去作/医龍4、レ・ミゼラブル 終わりなき旅路)
主題歌:水谷果穂 「朝が来るまで」(ワーナーミュージック・ジャパン)

新展開の上に、予想以上のスッキリ感と後味の爽やかさにホッと…

正直言うと(感想には書いてきたが)、第1話も第2話も何処かで見たような案件だった。しかし、この第3話は新しいパターン。これまでで最も強力な敵を相手に、主人公がいつも以上に大活躍して盛り上げたと言う感じだ。

また、村越法律事務所の面々のチームワークも心地良く描かれて上に、予想以上のスッキリ感と後味の爽やかさにホッとした。

あとがき

未だ、世間では話題性に乏しい本作ですが、法律のことも学べるし、安定感のある俳優さんたちの演技に魅せられている…そんな感じです。妙に、且つあざとい展開にするより、敵の手強さや案件の複雑さでドラマを楽しませて欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる (角川文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/13101/


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR