●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~ (第2話・2019/7/29) 感想

リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~

テレビ東京系・ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』公式
第2話『いのちの再建弁護士 新旧女将バトル! 負債10億老舗旅館を救え』の感想。
なお、原作の小説、村松謙一「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(角川文庫/KADOKAWA)は未読。



村越(反町隆史)の事務所に現れた米倉(橋爪功)は、破産危機にあえぐ静岡・伊豆の老舗旅館の話をする。従業員に半年以上も給料が支払えないほど負債を抱え、顧問弁護士もさじを投げてしまっていた。文化財指定を受けた旧館建物を守りたいとの思いを受け、村越はこの案件を引き受ける。一方、現地調査に同行した茜(小池栄子)は、同級生の千束(矢田亜希子)と再会する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:村松謙一「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(小説)
脚本:西荻弓絵(過去作/民王、女囚セブン)
演出:西浦正記(過去作/コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-シリーズ、絶対正義)
音楽:吉川慶(過去作/医龍4、レ・ミゼラブル 終わりなき旅路)
主題歌:水谷果穂 「朝が来るまで」(ワーナーミュージック・ジャパン)

冠に偽りなし!

実話からインスパイアされた物語が展開され、人を助ける弁護士の仕事と家族の愛を描いていく、中小企業を倒産から救うことに心血を注ぐ弁護士の活躍を描くヒューマンドラマ。この冠に偽りはない。

前回よりも "本作らしさ" が表現されて良かった

今回の老舗旅館再生物語も、以前にどこかで見たような内容ではあるが、専門用語を散りばめて、しっかりと人を助ける弁護士が奔走して倒産から救う姿が描かれた。この辺は、前回よりも “本作らしさ” が表現されて良かったと思う。

ただ、最後の “救う” が再生案の可決会議の場面と言うのは、ちょっと残念。でも、主人公・村越(反町隆史)の思いは伝わって来て、良かった。

あとがき

脇役の俳優陣に加えて、毎回のゲスト俳優も癖のある俳優さんが揃えられており、そこも本作の楽しみになっています。夏休みに、蛍と亡き娘、旅館再生のエピソードの季節感ピッタリ。次回は、いよいよ村越法律事務所のチーム総力戦になるようで、大いに期待します。月曜日の夜に「潔いドラマ」って良いですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる (角川文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/13073/


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR