べしゃり暮らし (第1話・2019/7/27) 感想

べしゃり暮らし

テレビ朝日系・土曜ナイトドラマ『べしゃり暮らし』公式
第1話の感想。
なお、原作の漫画、森田まさのり「べしゃり暮らし」(漫画)は未読。



高校3年生の圭右(間宮祥太朗)は自他共に認める‘学園の爆笑王’。親友の子安(矢本悠馬)らと校内放送で軽快なトークを届けていると、転校生・辻本(渡辺大知)が現れる。その関西弁に食い付いた圭右は、辻本を強引に放送へ引っ張り出した。2人は初対面にもかかわらず息の合った掛け合いを繰り広げ、校内は大爆笑。実は辻本は漫才大会で優勝経験もある元プロの芸人で…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:森田まさのり「べしゃり暮らし」(漫画)
脚本:徳永富彦(過去作/『相棒』シリーズ)
演出:劇団ひとり(過去作/お笑いDVD「都会のナポレオン」)
音楽:髙見優(過去作/義母と娘のブルース、仰げば尊し、お迎えデス。)
   信澤宣明(過去作/義母と娘のブルース、中学聖日記、よつば銀行)
主題歌:B'z「きみとなら」

面白かったが、私の視聴スタイルには賑やか過ぎる…

面白かったとは思う。ただ、土曜日の深夜はリアルタイム視聴出来ないので、感想を書くなら日曜日の朝に早起きするか、日曜日の仕事終わりの見ることになる。そうなると、流石に賑やか過ぎた。漫才の話だから賑やかなのが当然。となると、ちょっと見ていて疲れちゃう。

また、今期の土曜日の夜の連ドラは、8月開始の 2作品にもっと期待をしているため、感想の継続はどうしようか…

あとがき

視聴自体は、第2話も見てみようと思います。小芝風花さんの漫才シーンは見てみたいので…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
べしゃり暮らし 1 (ヤングジャンプコミックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/13066/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

べしゃり暮らし 第1話

原作は、、森田まさのりによる日本の漫画吉竹高校3年生の上妻圭右(間宮祥太朗)は、学校一笑いに貪欲な“学園の爆笑王”。ある日、高校生でありながら元プロの芸人だったという辻本潤(渡辺大知)が大阪から転校してきて、圭右と同じクラスになる。 圭右は潤が繰り出す元プロの笑いに初めは嫉妬しぶつかり合うが、お互いの才能と熱意に触発される。そして、圭右の笑いに懸ける本気さに心を揺さぶられた潤が圭右を誘...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR