●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

これは経費で落ちません (第1話 [全10話]・2019/7/26) 感想

これは経費で落ちません

NHK総合・ドラマ10『これは経費で落ちません』公式
第1話(全10話)『経理部の森若さんの巻』の感想。
なお、原作の漫画、青木祐子「これは経費で落ちません!」(集英社オレンジ文庫)は未読。


せっけんメーカー「天天コーポレーション」の経理部員・沙名子(多部未華子)は各部署から持ち込まれる領収書を精査する日々を送っている。ある日、温泉とカフェを合体させた新規事業のチーフを務める営業部の太陽(重岡大毅)がテーマパークのチケット代を経費として申請してきた。カフェの内装設計を委任しているデザイナーのミレイ(藤原紀香)とリサーチで訪れたという。だが最近、太陽が同僚の希梨香(松井愛莉)と同じテーマパークでデートをしたという噂を聞いた沙名子は、チケット代は私的なものではと疑う。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:青木祐子「これは経費で落ちません!」(集英社オレンジ文庫)
脚本:渡辺千穂(過去作/べっぴんさん、ウチの夫は仕事ができない、ホリデイラブ) 1
   藤平久子(過去作/ミラクルちゅーんず♪、Missデビル人事の悪魔・椿眞子)
   蛭田直美(過去作/ワイルド・ヒーローズ、映画「女の機嫌の直し方」)
演出:中島悟(過去作/きょうは会社休みます。、世界一難しい恋、ドロ刑) 1
   松永洋一(過去作/マジすか学園1、でぶせ、ん男水!、デカワンコ)
音楽:安田寿之(過去作/劇伴担当の記録なし)
主題歌:阿部真央「どうしますか、あなたなら」

まえがき

メインで使用していたパソコンが突然壊れたので、代替機の小さなパソコンで長文がタイピングし難いため、暫くの間は、いつもより簡単感想です(謝)

カメラアングルに拘る中島悟氏らしい演出で始まった

当blogに、2度(1回目2回目)もコメントを下さった中島悟さんが演出担当の本作。

何事にもイーブンに生きる」をモットーに生きる主人公・沙名子(多部未華子)を表現するために、普通の作品よりも、沙名子が真正面を向いているカット(登場人物が左右のどちらかを向いていると、人間の心情を表現してしまうから)を多めにして描写しているのが、カメラアングルに拘る中島悟氏らしい演出で始まった本作。

また、 同僚の希梨香(松井愛莉) 後輩の佐々木真夕(伊藤沙莉)と温泉に入るシーンでは、真正面のアングルと背景の山々とのバランスなどを巧みに変化して、映像的な面白みがあちこちに散りばめてあって、興味深かった。

NHKらしさを上手く残したテンポ良い丁寧な仕上がり

さて、ドラマとしては、NHKだからCMを入れる必要がないのに、敢えて「縦書きのテロップ」を挿入して、「章」を印象付けて、テンポをよく見せる工夫が楽しかった。その上でNHKドラマらしい真面目さや硬さも適度に盛り込んで、全体を丁寧に仕上げたと思う。民放で放送してもウケそうなのに、NHKテイストを残した楽しい作品だ。

あとがき

内容は好みが分かれそうですが、脚本の長台詞も多部未華子さんの演技力で気持ち良かったですし、演出のNHKらしさのさじ加減も、いつもの中島悟氏らしい拘りのカット割りも良かったです。しかし、何よりも良かったのは全体の配役の絶妙さ。こればかりは、流石! と言いたいです。次回も楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~ ライトノベル 1-5巻セット
【Amazon.co.jp限定】どうしますか、あなたなら(デカジャケット付き)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/13061/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR