なつぞら (第81回・2019/7/3) 感想

連続テレビ小説「なつぞら」

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』公式サイト
第14週『なつよ、十勝さ戻って来い』の 『第81回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


なつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)の妹・千遥が、突然柴田家に姿を現した。その日の晩ごはん、富士子(松嶋菜々子)は、なつの好物で千遥をもてなす。富士子や泰樹(草刈正雄)、剛男(藤木直人)たちのやり取りを見ていた千遥は、ふいに自分の境遇を語りだす。それを聞いた泰樹は、千遥に翌朝早起きしていっしょに働こうと提案する。千遥は泰樹の申し入れにうれしそうにうなずき、そして…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

なつが「待ってて」と千遥に"命令"するのっておかし過ぎる

前回の感想でも、本当にアバンタイトルの作り方が下手と書いて、数名の読者さんからも共感して頂いた。そして、今朝のアバンも酷かった。

なつ「ねえ 千遥… お願いだから そこで待ってて。
   今すぐ行くから…」

なつ(広瀬すず)のこの台詞↑は、前回の終盤で使用されたものだ。そして、今朝のアバンで追加されて映像は、慌ただしく新宿から北海道に出発するなつとと咲太郎(岡田将生)。これ、おかしいでしょ? 「待ってて」と千遥に “命令” するのって。

普通の現実なら、いや普通の朝ドラなら、仕事を持っている登場人物が、往復だけでも数日は要する「旅行」のための休暇申請が通るのは大変だから申請を我慢しているのを、周囲の上司や同僚が不憫に思って、「ヒロイン特権」で休みが取れるって流れのはず。でも、本作はではサクッと休みが取れちゃった。

休みが取れちゃったのはご都合主義の本作だし、朝ドラだからちょっぴり許そう。しかし、なぜ私がなつの「待ってて」に怒りを覚えるかと言うと…

"ほぼ自由人"な兄妹が、千遥を平気で待たせるのに腹が立つ

そもそも、なつも咲太郎も仕事を一生懸命にやっているようには見えていないし、そうも描かれていない。絶対に休めないプロジェクトに参加しているでもなく、いつも自由気ままに出勤して、アゲて褒められて定時に退勤して、夕飯の支度もせず、夜はまた好きなことをやっているだけ。

そんな “ほぼ自由人” な兄妹が、13年間も一人で苦労して来た千遥(清原果耶)を、一体何日間見ず知らずの柴田家に縛り付けておくつもりなのか? ってこと。千遥の柴田家に数日間厄介にならざるを得ない気まずさなんて、頭に欠片も無いってこと。そのようにしか見えないのが、5月末位からの「東京編」で本作が描いて来たことなのだ。

その上に余計に腹が立つのは、北海道に出発する日も兄妹揃って(おっと、送り出す側の亜矢美(山口智子)か!)「旅行コーデ映え」「見送りコーデ映え」を意識した衣裳なこと。

「お姉チャンとお兄チャンが今行くから待っててくれる?」でしょ!

先日の感想でも書いたが、これ、千遥から突然電話が来た時に、千遥に向けて「お姉ちゃんとお兄ちゃんが今からすぐに行くから、待っててくれる?」と宣言して、すぐになつが咲太郎に連絡を取り、なつが半ば “強引に” 「1週間休みを下さい!」と直談判。

その足でちゃちゃっと身支度し “そっと短編映画用のスケッチノートをバッグに忍ばせて” おでん屋「風車」を飛び出せば良かったと思う。

要は、前回で富士子(松嶋菜々子)が東洋動画社に電話を掛けて来た序盤の3分から、上記の展開にして約2分。残りの10分間は、皆さんお待ちかねの「清原果耶劇場」で良かっただけのこと。1回分が無駄話。これなら、本作で週5放送を試験導入した方がマシとまで思ってしまった。

そして、本当に脚本家も演出家も、視聴者に興味を持たせないように、わざとつまらなく、イライラさせるように創っているとしか思えない…

「何も進展しない水曜日」だから、「清原果耶劇場」って訳か?

主題歌明けは、安定の「何も進展しない水曜日」。だから、視聴者サービス代わりに皆さんお待ちかねの「清原果耶劇場」って訳か。確かに前回の感想に書いた通りに、清原果耶さんの存在感も演技も素晴らしい。見ていて「不快感」なんて言葉を辞書から消したい位に素晴らしい。

信哉登場迄の10分間に、心配げななつのアップを入れないの?

だが、結局、泰樹(草刈正雄)が何かを喋り出すと、残念ながら千遥ですら「単なるなつアゲ要員」になっちゃう。たしかに、なつはヒロインで主人公なのだが、ここまで泰樹が “千遥になつを重ねて見る” 必要があるだろうか。

そんなに重ねたいなら、 新宿を出発してから信哉(工藤阿須加)が登場するまでの10分間に、千遥を心配して列車や船に乗っている、お得意のなつのアップでも入れなさい! って言いたい。

アバンで「今すぐ行くから」と言った本人が、まさかの寄り道!?

そんなことを思って見ていたら、番組残り20秒で驚愕のシーンが! なんと、なつが菓子屋「雪月」に立ち寄るシーンが入った。アバンで「今すぐ行くから…」と言った張本人が、まさかの寄り道とは!

完全に大人の事情丸出しの、浅ましい展開に愕然としてしまった。よく、平気でこんなのを受信料を支払っている視聴者向けに放送出来るものか? NHKとなつの面の皮の厚さに驚いた第81回だった。

あとがき

千遥の描かれなかった13年間の秘密を引っ張っているつもりなのでしょうが、無駄なエピソードや意味不明な展開が目に付いて、清原果耶さんの存在感も演技をもってしても、ほぼ興味や関心が薄れて来てしまいました。本当に、この調子で残りの3か月もダラダラと放送を続けるのでしょうか…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
NHK連続テレビ小説「なつぞら」オリジナル・サウンドトラック【BEST盤】
ハイジが生まれた日――テレビアニメの金字塔を築いた人々
透明なゆりかご DVD-BOX


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12981/


【これまでの感想】

第1週『なつよ、ここが十勝だ』
1 2 3 4 5 6
第2週『なつよ、夢の扉を開け』
7 8 9 10 11 12
第3週『なつよ、これが青春だ』
13 14 15 16 17 18
第4週『なつよ、女優になれ』
19 20 21 22 23 24
第5週『なつよ、お兄ちゃんはどこに?』
25 26 27 28 29 30
第6週『なつよ、雪原に愛を叫べ』
31 32 33 34 35 36
第7週『なつよ、今が決断のとき』
37 38 39 40 41 42
第8週『なつよ、東京には気をつけろ』
43 44 45 46 47 48
第9週『なつよ、夢をあきらめるな』
49 49 50 51 52 53 53 54
第10週『なつよ、絵に命を与えよ』
55 56 57 58 59 60
第11週『なつよ、アニメーターは君だ』
61 62 63 64 65 66
第12週『なつよ、千遥のためにつくれ』
67 68 69 70 71 72
第13週『なつよ、“雪月”が大ピンチ』
73 74 75 76 77 78
第14週『なつよ、十勝さ戻って来い』
79 80

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かぎりなく、千遥(清原果耶)劇場っ!(なつぞら)

さすが、直前まで、サプライズとして、キャスティングが伏せられてただけあります。めきめきと、頭角をあらわしてきてる、期待の新星。清原果耶なつ(広瀬すず)の生き別れになった妹として、昨日から登場してる、千遥(清原果耶)は、北海道の、なつの実家での、温かいもてなしと、団らん。その中で垣間見せる、秘めた諸事情をうかがわせる、起伏ある複雑な表情…。場合によっては、「透明なゆりかご」(未見ながら、第42...

待たされる千遥>『なつぞら』第81話

​​​​​​​​​​​​​​一見、清楚で申し分のない“お嬢さん”なのに 何か背負っている感を醸し出している千遥 そんな彼女を黙って見つめる泰樹さんは 子供なつの隠された内面を見抜いた様に 千遥の苦悩をも察し、心をほぐす言葉をかけてくれるんじゃ… と、ちょびっと期待していたのだけど なつの面影を追っているだけだったんかい!? ああ、もう本当に骨抜きにされちゃって… もう、あの頃の彼は戻...

待たされる千遥>『なつぞら』第81話

​​​​​​​​​​​​​​一見、清楚で申し分のない“お嬢さん”なのに何か背負っている感を醸し出している千遥そんな彼女を黙って見つめる泰樹さんは子供なつの隠された内面を...

連続テレビ小説『なつぞら』第81回

内容なつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)は、千遥(清原果耶)に会うため、北海道へと向かう。敬称略結果的に、違和感を生むようなコトをして。気付くのは。。。。結局、これって“大人の事情”だよね?ってこと。なぜ、もっと普通に描こうとしない?無駄なものを、なぜ、ワザワザ盛りこむ?たとえ、安定的に無駄話が多い“水曜”だとしても。無理ならば、。。。ほんと、週5にしろよ。今作からで、いいだろ。

【なつぞら】第81回(第14週水曜日) 感想

…ふいに自分の境遇を語りだす。それを聞いた泰樹は、千遥に翌朝早起きしていっしょに働こうと提案する。千遥は泰樹の申し入れにうれしそうにうなずき…

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR