●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

集団左遷!! (第6話・2019/5/26) 感想

集団左遷!!

TBSテレビ系・日曜劇場『集団左遷!!』公式
第6話『全員リストラ決定!?支店長最後の大選択』の感想。
なお、原作の小説、江波戸哲夫「新装版 銀行支店長」「集団左遷」(講談社文庫)は未読。


週刊誌に廃店候補と書かれたことでかえって盛況となった蒲田支店。一方、宿利(酒向芳)は横山(三上博史)から後任候補として片岡(福山雅治)の同期・梅原(尾美としのり)の名を告げられる。後がない宿利は羽田支店長・鷹谷(桜井聖)と組み、低金利の融資を武器に蒲田支店から顧客を奪う作戦に。片岡らと交渉中の食品会社社長・三嶋(赤井英和)も目を付けられる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:江波戸哲夫「新装版 銀行支店長」「集団左遷」(講談社文庫)
脚本:いずみ吉紘(過去作/極悪がんぼ、仰げば尊し、トドメの接吻)
演出:平川雄一朗(過去作/とんび、天皇の料理番、義母と娘のブルース) 第1,2,5
   田中健太(過去作/小さな巨人、陸王、ブラックペアン、下町ロケット) 第3,6
   韓哲(過去作/ATARU、IQ246~華麗なる事件簿~、コウノドリ2) 第4
音楽:佐橋俊彦(過去作/ちりとてちん、dinner、テミスの剣、ヘッドハンター)
主題歌:エレファントカシマシ「俺たちの明日」

蒲田支店のお客様の為に走り回る主人公を描いて来たのに…

中盤から妙な時間経過で物語を端折るなぁと思って見ていたら、ナント蒲田支店が閉店になっちゃった。もちろん、原作があるから仕方ない部分も承知する。しかし、私には不満があるにせよ、本作が第1話から描いて来たのは「蒲田支店を愛するお客様のために閉店だけは食い止める…と、やたら走り回る主人公」だったのでは?

「諦めの良過ぎる自己保身の塊の集団にしか見えなかった…

勝手な妄想だが、よくニュースで見るような、田舎の銀行の支店が統合で閉店に追い込まれて困るであろうお客様のために、全力で仕事をした結果、閉店命令からも左遷命令からも逃れて万々歳…になると思っていた。

しかし、私が観終えた印象は、「やれることは全部やったから閉店はしょうがない。そんなことより支店行員全員が解雇されなくて万々歳…」している、妙に諦めの良過ぎる自己保身の塊の集団にしか見えなかった。

あとがき

百歩譲って第1章の結末を受け入れたとして、それなら最後の最後まで “支店行員全員が走りまくる” 映像で埋め作るべきだったと思います。第2章ありきで作った第1章でしたね。これ、どこが面白いのでしょう?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
新装版 銀行支店長 (講談社文庫)
集団左遷 (講談社文庫)
俺たちの明日


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12839/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日曜劇場『集団左遷!!』第6話

内容三嶋(赤井英和)に裏切られ、金を持ち逃げされてしまう。空港で追いついた片岡(福山雅治)たちは、三嶋を発見。捕らえることに成功。だが、残されたノルマは、25億に増えてしまった。残された時間は1ヶ月半。財前たち蒲田支店の面々は、仕事を求め、走り回る。残りひと月をきり、残されたノルマ14億。そんな、ある日。片岡は、藤田頭取(市村正親)の呼び出しを受ける。事情を聞いた藤田から、仕事を紹介されるの...

集団左遷!! 第6話

国外へ逃亡しようとしていた三嶋(赤井英和)を寸前のところで捕まえて、20億円の融資詐欺は何とか免れることができました。 片岡(福山雅治)たちは胸を撫でおろしますが、横山常務(三上博史)は「目標の100億円に1円でも届かなければ、廃店を断行する」という厳しい態度を崩そうとはしませんでした。 廃店を阻止するべく、蒲田支店は一丸となって突き進んで来ました。 そんな時、片岡に藤田秀樹頭取(市村...

集団左遷!! #06

『全員リストラ決定!?支店長最後の大選択』

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR