家政夫のミタゾノ(第3シリーズ) (第6話・2019/5/24) 感想

家政夫のミタゾノ(第3シリーズ)

テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ(第3シリーズ)』公式
第6話の感想。
なお、過去の「第1、2シリーズ」は鑑賞済み。


三田園(松岡昌宏)、光(伊野尾慧)、萌(川栄李奈)が訪れた丸山家は、会社員の武(小林隆)、妻の雅子(ふせえり)、引きこもりの長男・清(渕野右登)、長女・紗英(黒崎レイナ)の4人家族。武が余命半年を宣告されたため、家事はプロに任せて‘家族の時間’をつくることにしたという。ところが、告知が病院側の誤りで武は健康体と判明。その武が三田園に意外なことを頼む。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

先が読めちゃう上に、川栄さんの夫の報道を知っちゃうと…

まあ、相変わらず…と言うか。途中の家事情報はためになるし、三田園(松岡昌宏)の言動の楽しさもある。無駄も減って悪くはない。ただ『3』になってから、もちろん今回も展開が読めてしまうのが困りもの。その上、この度の川栄李奈さんの旦那さんの二股疑惑なんかの記事を読んでしまうと、ドラマに没頭し難い…

あとがき

毎回、脚本家が違うのに品質は、ほぼ一緒。もう少し、先が読めない展開ならば、それなりに楽しめると思うのですが。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
愛だけがすべて-What do you want?- (初回限定盤1(JUMPremium BOX 盤)+初回限定盤2(ミタゾノ盤)+通常盤セット) [DVD]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12831/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR