パーフェクトワールド (第4話・2019/5/14) 感想

パーフェクトワールド

関西テレビ制作・フジテレビ系・『パーフェクトワールド』公式
第4話『想うほどすれ違う…衝撃の波紋』の感想。
なお、原作の漫画、有賀リエ「パーフェクトワールド」(講談社『Kiss』に連載中)単行本既刊9巻(ドラマ放送開始時)は既読で、同原作の2018年公開の岩田剛典と杉咲花のダブル主演の実写版映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』鑑賞済み



樹(松坂桃李)に内緒で介護の学校に通い始めたつぐみ(山本美月)。多忙な中で思い出すのは‘覚悟’を問う葵(中村ゆり)の言葉だ。つぐみと気まずい洋貴(瀬戸康史)は、食事に誘い関係を修復するが、樹のために頑張り過ぎるつぐみが心配になる。一方、脚を痛めて医師に義足を禁止された晴人(松村北斗)は無理をしてしおり(岡崎紗絵)に会う。ある夜、樹は「幻肢痛」に苦しみ…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:有賀リエ「パーフェクトワールド」(講談社)
脚本:中谷まゆみ(過去作/ラスト・シンデレラ、地味にスゴイ!校閲ガール、隣の家族は青く見える)
演出:三宅喜重(過去作/銭の戦争、嘘の戦争、FINAL CUT) 第1,2,4
   白木啓一郎(過去作/CRISIS 公安機動捜査隊特捜班) 第3
音楽:菅野祐悟(過去作/アイムホーム、リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~)
主題歌:菅田将暉 「まちがいさがし」(エピックレコードジャパン)

高校の同級生が再会し始まる恋バナを強調すれば良いのに…

これを見て、胸をキュンキュンさせている人は、それで良いと思う。制作者側の狙い通りだし。

ただ、原作や映画を知っている立場を抜きにしても、本来、このドラマで強調されるべきは、高校時代の同級生が再会して始まったラブストーリーであると思う。だから、主たる樹(松坂桃李)とつぐみ(山本美月)の周りに同級生の洋貴(瀬戸康史)や先輩の晴人(松村北斗)が配置されている訳で。

もちろん、再会に始まる恋バナを描きつつ、主人公の「脊髄損傷で下半身不随」の設定を加えることで、障がいの有無、年齢や性別に関係なく、全ての人に「幸せとは何か?」を考えるきっかけを与える恋バナとの意味もあるのも分かる。

樹と葵へのつぐみの言動が29歳の社会人にしては稚拙過ぎ

何を言いたいのかと言うと、恋人が「障がい者」あると言う設定に対しての、また、ヘルパーの葵(中村ゆり)に対しての、つぐみの言動が余りに稚拙と言うか、中高生みたいで(これが、胸キュンの素になっているとは思うが)29歳の社会人にしては頑張り過ぎ(好意的には “健気” ってことだが)で気持ちが重過ぎて、見ていて疲れちゃう。

つぐみの “一途な恋心” を描いている点で間違ってはいないが、なんか非現実的で応援出来ないなって。むしろ、彼氏の障がいを気にしていない素振りで接するのが “今風” なような。以前も書いたが、つぐみだけ “昭和” のままなのが不自然に見えてしまうし、そこが本作の “あざとさ” にも見えてしまうから、まだ感情移入出来ない…

洋貴、つぐみ、葵、晴人、そして樹の本音を描いたのは良かった

やはり、本作で見たかったのは、40分頃の、介護学校で出待ちをしていた洋貴とつぐみの本音のぶつかり合いであり、同級生同士の恋バナらしいやり取りなのだ。そして、樹のマンション前で偶然会ったつぐみへ伝えた葵の本音も本作らしくて良かった。46分過ぎからの、社長・渡辺剛(木村祐一)に対しての晴人と樹の「障がい者の本音」も良かった。

ラストのつぐみの線路からの転落は、本作ではやらない方が

しかし、ラストのつぐみの線路からの転落は要らなかった。ドラマとしては見せ場であり客寄せとして大切なシーンなのは分かるが、障がいの有無、年齢や性別に関係なく、全ての人に「幸せとは何か?」を考えるきっかけを与える恋バナとしては、やってはいけないシーンのように思う…

あとがき

40分頃から、ちょっと好意的に見ていたのに、今回のラストで「あざといなぁ」と再び思っちゃいました。まっ、そう言うドラマなのでしょうが…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
パーフェクトワールド(1) (KC KISS)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12788/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR