白衣の戦士! (第4話・2019/5/8) 感想

白衣の戦士!

日本テレビ系・新水曜ドラマ『白衣の戦士!』公式
第4話『元ヤンナースvsギャル患者! 父として…師長の涙!!』の感想。



久々の合コンに張り切る夏美(水川あさみ)だが、人数合わせで参加した初合コンのはるか(中条あやみ)がその席を台無しに。一方、虫垂炎で入院する高校生・紗耶(川島鈴遥)が、母親・美紀(霧島れいか)と来院した。以前、小児科にいて幼い頃を知る真由(片瀬那奈)は‘ギャル’になった紗耶に驚く。担当のはるかも早速、おばさん呼ばわりされ、やんちゃな紗耶に振り回される。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:梅田みか(過去作/37.5℃の涙、ゴーストママ捜査線、正義のセ)
演出:菅原伸太郎(過去作/ど根性ガエル、レンタル救世主、トドメ接吻) 第1,2
   猪股隆一(過去作/家売るオンナシリーズ、奥様は、取り扱い注意) 4
   本多繁勝(過去作/今からあなたを脅迫します、Missデビル) 第3
音楽:菅野祐悟(過去作/アイムホーム、リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~)
   眞鍋昭大(過去作/モンテ・クリスト伯、SUITS/スーツ、後妻業)
主題歌:ジャニーズWEST 「アメノチハレ」(Johnny's Entertainment)
挿入歌:三浦大知 「片隅」(SONIC GROOVE)

更に「白衣の“戦士”の成長を描く痛快ナースコメディー」へ近づいた!

名作『ナースのお仕事』と比較すると…と言うのは、既に第4話だから止めておく。そう思って見てみると、これまでで最も本作らしさの溢れる放送回だったと思う。特に、昭和の設定では描けない “今風” を登場人物たちにも設定にも、きちんと描かれていたから。

コメディらしさは若干控えめになったものの、所々のコミカルなやり取りも、気楽に見て楽しめるドラマとしては程好い感じ。中でも良かったのは、はるか(中条あやみ)らしい部分が、物語をけん引していること。これまでは、はるからしさと物語が噛み合わず空回りしていたから。

とにかく、好みは分かれる作風ではあるが、第4話になって「白衣の“戦士”の成長を描く痛快ナースコメディー」へ大きく近づいたのは良かった。

あとがき

はるかの恋バナを、夏美(水川あさみ)の婚活ネタのように、もっと物語の流れに組み込んだら、更に完成度が高くなると思います。まだまだ少ない男性看護師を描くドラマとしも期待していますし、看護師と患者を描く医療ドラマとしても、意外と真面目で感動的なので、もう少し上手くやったら話題性も上がると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ドラマ「白衣の戦士! 」 オリジナル・サウンドトラック
【メーカー特典あり】アメノチハレ (初回盤A+初回盤B+通常盤3種セット) (ミニポスターA+B+C3枚セット(B3サイズ))
片隅 / Corner(CD+Blu-ray Disc)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12763/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

白衣の戦士! 第4話

婚活中の夏美(水川あさみ)は、大手の商社マンとの久々の合コンに気合が入ります。 しかし、メンバーが参加できなくなり、急遽、はるか(中条あやみ)が参加することになって・・・ はるかは、初めての合コンに浮かれますが・・・ ある日、本城(沢村一樹)の娘・紗耶(川島鈴遥)が虫垂炎で入院して来ます。 7年前に離婚して以来、元妻・平井美紀(霧島れいか)の元で暮らしている紗耶は、メ...

水曜ドラマ『白衣の戦士!』第4話

内容合コンに気合いが入る夏美(水川あさみ)そこに、はるか(中条あやみ)がやって来る。雪乃(小松彩夏)によると、絵里奈(山咲萌香)の代打だという。が、“初めて”ということで、はるかは気合いが入りすぎて。。。ある日、本城(沢村一樹)の娘・紗耶(川島鈴遥)が虫垂炎で入院することに。離婚した元妻・平井美紀(霧島れいか)と一緒にやって来るが、紗耶が“ギャル”だったことに、一同は驚く。はるかと夏美が、担...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR