なつぞら (第32回・2019/5/7) 感想

連続テレビ小説「なつぞら」

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』公式サイト
第6週『なつよ、雪原に愛を叫べ』の 『第32回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


東京でなつ(広瀬すず)は、兄の咲太郎(岡田将生)と再会を果たす。しかし、咲太郎は再び行方がわからなくなってしまう。北海道に戻り、酪農の仕事に精を出すなつ。そんなある日、なつは照男(清原翔)から呼び出され、帯広で上映するディズニー映画のチケットを2枚渡される。大喜びするなつに、なぜか天陽(吉沢亮)とふたりで行ってこいと促す照男。そんなふたりのやり取りを泰樹(草刈正雄)が遠くから見ていた…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

ここまでして、出番を作りたいか?

冒頭の夢のシーン。岡田将生さんとファンには申し訳ないが、ここまでして出番を作りたいか…と思ってしまった。夢オチなんてやってる暇があるなら、折角再会できた兄の咲太郎(岡田将生)を残して、なつ(広瀬すず)が北海道に帰って来た理由を描いて欲しかった。

なつの描写が、蔑ろにされ過ぎ…

そして、前回で何とか北海道編から東京編になったら良い方向になるとの期待が裏切られ、まさかの東京編失速すら危ぶまれたのに、夢オチのあとは延々とどうでも良いような話ばかり。で、気が付いたら11分。まるで視聴者に観てくれと言わんばかりに、なつが絵を描いている場面だ。

確かに前回では東京のプロのアニメーターに褒められて、今回もまるで日常のように絵を描いているように見せてはいるが、なつの人物描写が粗雑過ぎて、なつが絵を描くのが何よりも好きには見えない。

大量のゲストを捌くのに、脚本家と演出家が精一杯か?

前回も書いたが、「朝ドラ100作目」だからNHKが召集をかけた大量のゲスト出演者を捌くのに、脚本家と演出家が精一杯で、なつの描写が蔑ろにされているようにしか見えない。

あとがき

前回の「東京編」のお披露目的な映像で、『半分、青い。』を超えるトレンディードラマ風な朝ドラになるのが垣間見えてしまった上に、物語は偶然と唐突の連続の継ぎ接ぎだらけ。もっと、なつの心情や設定を含めて、全体に連続性が欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 なつぞら Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 なつぞら 上


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12757/


【これまでの感想】

第1週『なつよ、ここが十勝だ』
1 2 3 4 5 6
第2週『なつよ、夢の扉を開け』
7 8 9 10 11 12
第3週『なつよ、これが青春だ』
13 14 15 16 17 18
第4週『なつよ、女優になれ』
19 20 21 22 23 24
第5週『なつよ、お兄ちゃんはどこに?』
25 26 27 28 29 30
第6週『なつよ、雪原に愛を叫べ』
31

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どっちの兄>『なつぞら』第32話

​​​​​​​​​​​​​​​​​最初に謝っておきます スミマセンスミマセン! 冒頭のミュージカルモドキの夢も 雪次郎の「君の名は」と なつの「今、呼んだべさ」というツッコミも …その他全て 全く笑えず楽しめなかった、ひじゅにはきっと 心が腐っているんだあああああ …ひじゅにですが何か? ​「自分の道は自分で選べる様になりたい」​by夕見子 ...

どっちの兄>『なつぞら』第32話

​​​​​​​​​​​​​​​​​最初に謝っておきますスミマセンスミマセン!冒頭のミュージカルモドキの夢も雪次郎の「君の名は」となつの「今、呼んだべさ」というツッコミも...

連続テレビ小説『なつぞら』第32回

内容北海道に帰ってきたなつ(広瀬すず)ある日、照男(清原翔)から映画のチケットを手渡される。天陽(吉沢亮)と行ってこいという照男。その様子を見ていた泰樹(草刈正雄)は。。。。敬称略前回のあの状態から、今回までの“時間の穴埋め”のほうが“先”じゃ?そういう部分をシッカリしないから、フラグを立てても、強引さや、違和感しか感じ無いのだ。

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR