●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~ (第3話・2019/4/22) 感想

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~

フジテレビ系・月9『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』公式
第3話『仲間に迫る、乳がんの危機!?』の感想。
なお、原作の漫画、原作・横幕智裕 / 漫画・モリタイシ「ラジエーションハウス」(集英社))は、未読。



裕乃(広瀬アリス)とたまき(山口紗弥加)は結婚を控え乳がん検診に訪れた今日子を担当。乳腺密度が高い彼女はマンモグラフィーによる診断が難しい体質だったが、杏(本田翼)は放射線科科長の鏑木(浅野和之)から病気でなければ異常なしとするよう言われる。だが、唯織(窪田正孝)は別の検査の必要性を今日子に直接訴える。一方、練習でたまきの胸部を撮った裕乃は…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:原作・横幕智裕 / 漫画・モリタイシ「ラジエーションハウス」(集英社))
脚本:大北はるか(過去作/刑事ゆがみ、好きな人がいること、グッドドクター)
演出:鈴木雅之(過去作/鹿男あをによし、婚カツ!、PRICELESS) 第1,2
   金井紘(過去作/信長協奏曲) 3
   野田悠介(過去作/コード・ブルー シリーズ)
   関野宗紀(過去作/医師たちの恋愛事情、オトナ女子、ハラスメントゲーム)
音楽:服部隆之(過去作/王様のレストラン、翔太の寿司、のだめカンタービレ、HERO)
主題歌:Remember Me/MAN WITH A MISSION

乳がん情報も盛り込み、しっかり見たくなる医療ドラマに!

たまき(山口紗弥加)が「知り合いのマンモ画像」と言って杏(本田翼)に診断を求めたシーンがあったが、ああ言う放射線技師と放射線科医との違いを、ドラマの序盤で視聴者に提示するのは良い事だ。何せ、本作は医師免許を持っているのに放射線技師をやっていると言う不可解な主人公のドラマだから。

その後も、しっかりと乳がん検診や乳がんそのものの正しい情報提供を盛り込み、医療ドラマを放送する意味も見せた。この位に真面目に作ってくれると、うがった目を捨ててちゃんと見ようと思えて来る。

山口紗弥加サンと内山理名サンの名演技で見応えある2本立てへ!

そして、今回は、たまきと結婚を控え乳がん検診に訪れた今日子(内山理名)のエピソードの 2本立てで攻めて来た。2本立てと言う事で若干たまきのエピソードがご都合主義に見えたが、幸い山口紗弥加さんと内山理名さんの名演技のお陰もあって、乳がんを扱った見応えのあるドラマに仕上がったと思う。

前2話よりも、かなり無駄が削がれて良かった!

また、今回は前2話と演出家が交代したせいもあるのか、かなり無駄が削がれた。また「これ必要?」と言ったコミカルな部分や恋バナの欠片は残っているが、そこを取り除いてしまうと本作らしさも失ってしまうから、まあ許容範囲だと思う。

あとがき

女性にとって乳がんは本当に怖い病気です。今回は、「デンスブレスト=高濃度乳腺」についての医学情報が広く知り渡ったと思います。やる必要のない検査までやる必要はありませんが、自分の命は自分で守る。その意味では、マンモグラフィー検査と超音波検査の併用も頭の隅に留めておきたいです。男性もパートナーのために…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」オリジナルサウンドトラック
ラジエーションハウス 1-7巻 新品セット (クーポン「BOOKSET」入力で+3%ポイント)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12702/


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~ 第3話

診療放射線技師・唯織(窪田正孝)は、病院の放射線科入局説明会で挨拶をする杏(本田翼)を見に行きます。 堂々と話す杏に見とれる唯織ですが、杏が辻村(鈴木伸之)と食事に行ったことを知り、ショックを受けます。 同じ頃、裕乃(広瀬アリス)はマンモグラフィー検査に苦戦していました。 そこに、結婚を控えた葉山今日子(内山理名)がやって来ます。 今日子は、母親と祖母ががんに罹患して...

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~ 第3話

内容放射線科入局の説明会で話をする杏(本田翼)。そして、杏に見とれる唯織(窪田正孝)そのころ裕乃(広瀬アリス)は、たまき(山口紗弥加)とマンモグラフィー検査中。検査に来た女性に、話しかける裕乃。その様子に、憤るたまき。おしゃべりを楽しむ場所じゃないと。その後、たまきは、1枚の画像を杏に確認してもらう。友人のものだと。杏は、右胸に腫瘤があり、悪性の可能性もあると。画像が不鮮明なこともあって、再...

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~ #03

『仲間に迫る、乳がんの危機!!』

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~ 第3話

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~の第3話を見ました。 唯織は甘春総合病院の放射線科入局説明会で挨拶をする杏の姿を見に行く。 堂々と話す杏に見とれる唯織だったが、杏が整形外科医の辻村と食事に行ったことを偶然知り、ショックを受けてしまう。 同じ頃、裕乃はマンモグラフィ検査に苦戦していた。 そこに、結婚を控えた女性誌編集者・葉山今日子がやってくる。 今日子は母と...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR