●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

白衣の戦士! (第2話・2019/4/17) 感想

白衣の戦士!

日本テレビ系・新水曜ドラマ『白衣の戦士!』公式
第2話『婚活に新たな展開!!元カノ入院でナースマン動揺!?』の感想。



光(小瀧望)が難なく採血しているのを見て、対抗心を燃やすはるか(中条あやみ)は、夏美(水川あさみ)を練習台にするがうまくいかない。その夜、夏美が居酒屋で看護師長の本城(沢村一樹)相手にはるかについて愚痴をこぼしていると、結婚相談所に紹介された商社マン・里中(田中幸太朗)に遭遇する。翌日、はるからが担当になった入院患者・真理子(堀田真由)は光の元彼女で…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:梅田みか(過去作/37.5℃の涙、ゴーストママ捜査線、正義のセ)
演出:菅原伸太郎(過去作/ど根性ガエル、レンタル救世主、トドメ接吻) 第1,2
   猪股隆一(過去作/家売るオンナシリーズ、奥様は、取り扱い注意)
   本多繁勝(過去作/今からあなたを脅迫します、Missデビル)
音楽:菅野祐悟(過去作/アイムホーム、リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~)
   眞鍋昭大(過去作/モンテ・クリスト伯、SUITS/スーツ、後妻業)
主題歌:ジャニーズWEST 「アメノチハレ」(Johnny's Entertainment)
挿入歌:三浦大知 「片隅」(SONIC GROOVE)

名作『ナースのお仕事』と比較する意味は殆ど無い…

冒頭はの数分間は別にして、その後は前回よりも病院以外の部分が減って医療ドラマらしくなった『白衣の戦士!』の第2話。おかげで院内のシーンが増え、そこでの新人と教育係のバトル合戦が物語の中心になって、益々名作『ナースのお仕事』になってしまった。

まあ、20年近く時代が違うから、医療現場も変化しており、その上、そもそも出演者が違うのだから、本作と既出の作品と比較する意味は余り無いのだが…

名作と比較する意味が無いからこそ「本作らしさ」が欲しい

そう、名作と比較する意味が無いからこそ、本作に求めたいのだ。「本作らしさ」を。確かに主演女優に癖があるため、それがある意味で「本作らしさ」になっている。しかし、それは、かなり好みが分かれてしまう。

だから、出演者以外での「本作らしさ」をもっと引き出さない限り、「あの作品の方がマシ」と、いつまで経っても比べられるだけなのだ。

第2話は、第1話での大きな問題が二つ解決された

そう考えると、第2話は、第1話での大きな問題が二つ解決され、新たに大きな問題も二つ増えた。従ってマイナスが一つ多くなっちゃった。まず、良かった二つだが。一つ目は前述の病院外のシーンが減ったこと。二つ目は、何とかダブル主演に見えるようになったこと。まあ、これはやって当然だから褒める対象とは言い難い。

逆に、三つの大きな問題が増えちゃった

そして、三つの問題。一つ目は、メインのエピソードの作り方の下手さ。はるか(中条あやみ)が担当になった入院患者・真理子(堀田真由)が、光(小瀧望)の元カノと言う設定がダメだってこと。だって、入院患者が主人公の関係者の関係者であることなんて、何の意味もなったから。

敢えて、主人公の同僚の関係者なら、その関係者(要は、光)をもっと物語に絡ませないと、誰の目にも “出さなきゃいけない大人の事情” にしか見えないのだ。

二つ目は、コメディードラマなのにメインのエピソードが真面目過ぎる点だ。コメディードラマはシリアスとコミカルのバランスが最も大事なのに。

そして、三つ目は、シリアスの部分は相当真面目に作り込んでいるのに、コミカルの部分は “おふざけ” に見えちゃう。これは、作風としてかなり致命的だと思う。この点は、“主人公を応援したくなる” ように、脚本、演出、俳優がガッツリと取り組まないと改ざんされるのは難しいと思う…

あとがき

正直、中条あやみさんの演技も存在感も苦手です。でも、そこを我慢すれば今回で離脱を決めるほどの駄作ではないと思いました。特に、既視感は多めに漂うものの、患者にまつわるエピソードは悪くないですし。それに、オリジナル脚本は応援したいです。

と言う訳で、第3話でプラマイゼロがプラスに転じなければ、継続視聴から離脱します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ドラマ「白衣の戦士! 」 オリジナル・サウンドトラック
【メーカー特典あり】アメノチハレ (初回盤A+初回盤B+通常盤3種セット) (ミニポスターA+B+C3枚セット(B3サイズ))
片隅 / Corner(CD+Blu-ray Disc)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12683/


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

白衣の戦士! 第2話

はるか(中条あやみ)が外科病棟にやって来てから1週間が過ぎますが、相変わらず指導係の夏美(水川あさみ)からはダメ出しをされる日々が続いていました。 ある日、はるかは、同じ寮に住む同期・光(小瀧望)の部屋で鍋を囲むうち、気付けば同じベッドで一晩を過ごしてしまいます。 一方、夏美はお見合い相手・里中(田中幸太朗)との関係が、前へ進もうとしていました。 本城(沢村一樹)は気が気で...

水曜ドラマ『白衣の戦士!』第2話

内容相変わらず夏美(水川あさみ)からダメ出しされてばかりのはるか(中条あやみ)そんななか、斎藤(小瀧望)の元カノ・杉野真理子(堀田真由)が入院してくる。折しも、斎藤といろいろあったはるかは。。。。敬称略脚本は、梅田みかさん演出は、菅原伸太郎さん前回は前回で、キャラや設定を描こうとうするあまり、無駄ばかりで、本編が何かが、サッパリ分からない状態だったが。そのあたりが、若干薄めになった今回。確か...

白衣の戦士! 第2話

白衣の戦士!の第2話を見ました。 新米ナースのはるかが外科病棟にやってきてから一週間が過ぎたが、相変わらず指導係の夏美からはダメ出しされる日々が続いていた。 ある日、同じ寮に住む同期の新米ナース・斎藤の部屋で鍋を囲むうち、気づけば同じベッドで一晩を過ごしてしまっていたはるかは何かあったのかと焦るが酔っぱらって寝てしまっていたことが分かる。 一方、夏美は見合い相手の里中との関...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR