●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

パーフェクトワールド (第1話/初回20分拡大・2019/4/16) 感想

パーフェクトワールド

関西テレビ制作・フジテレビ系・『パーフェクトワールド』公式
第1話/初回20分拡大『再会した初恋の人は車いすの建築士…変わる運命』の感想。
なお、原作の漫画、有賀リエ「パーフェクトワールド」(講談社『Kiss』に連載中)単行本既刊9巻(ドラマ放送開始時)は既読で、同原作の2018年公開の岩田剛典と杉咲花のダブル主演の実写版映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』鑑賞済み



インテリアデザイン会社で事務の仕事をするつぐみ(山本美月)は、高校時代に片思いしていた同級生の樹(松坂桃李)と再会。建築士として働く樹が事故で車椅子生活になったと知り、驚く。つぐみに思いを寄せる幼なじみの洋貴(瀬戸康史)は、つぐみと樹の再会に動揺。そんな中、樹とつぐみは美術展へ行くことになるが、会場は階段でしか入ることができず重苦しい雰囲気になる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:有賀リエ「パーフェクトワールド」(講談社)
脚本:中谷まゆみ(過去作/ラスト・シンデレラ、地味にスゴイ!校閲ガール、隣の家族は青く見える)
演出:三宅喜重(過去作/銭の戦争、嘘の戦争、FINAL CUT) 1
   白木啓一郎(過去作/CRISIS 公安機動捜査隊特捜班)
音楽:菅野祐悟(過去作/アイムホーム、リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~)
主題歌:菅田将暉 「まちがいさがし」(エピックレコードジャパン)

原作の漫画(連載中)は既読、実写版映画も鑑賞済みの本作

原作の漫画については、第1話放送開始時の既刊単行本9巻は既読で、その漫画を原作とした 2018年公開の岩田剛典さんと杉咲花さんのダブル主演の実写版映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』も鑑賞済み。

ネタバレしない範囲で書くと、原作と実写版映画のストーリーはだいぶ異なり、当然と言えばそれまでだが、原作は物語が複雑に展開する上に、人物描写が実に細かい。逆に実写版映画はストーリーが単純明快で箇条書き、人物描写も演技も今一つだった。とにかく、映画初主演の杉咲花さんがいなければ、見るに堪えない代物なのだ。

従って、この原作を全9~10話の連ドラで実写化するのは、上手く行けば映画を超える可能性はあると思うが、本作のメイン俳優二人で大丈夫かと言う大きな不安を抱えて観てみた…

今の時代としては「普通の恋バナ」だった…

感想を一言で言えば、「普通の恋バナだった」だ。うん、予想以上に “普通” だったと言うべきだろうか。やはり、2014年から連載を開始した漫画が原作のため、5年前だとまだ “新鮮さ” はあったのかも知れないが、その後は、「LGBT」の問題なども登場して、平成から令和に跨る時代のドラマとしては、新鮮味に欠けた…と言う印象だった。

漫画なら「文字」があるが、ドラマは映像で描いて欲しい

映画よりも「時間」があるのだから、丁寧な物語の展開と演出を期待したのだが。確かに、物語の展開は急がず丁寧な印象だった。

しかし、ドラマとして「ん?」と思ったことあった。それは、結構、専門的や難しい言葉を、さらりと台詞に盛り込んでおり、正直「字幕あり」で見ないと、理解出来ない箇所が幾つかあったのが気になった。俳優の滑舌の問題も無い訳ではないが、出来れば映像だけで描き魅せるべきだから、脚本家には注して欲しいと思ってしまった。

あとがき

松坂桃李さんが良かったです。やはり、普通に人を感動させる演技が出来る人が、プラスアルファで病人を演じるべき…と、つくづく思いました。その意味では、相手役の山本美月さんには大変物足りなさを感じてしまいました。

私はほぼストーリーは分かっているので、原作とドラマ版の結末がどうなるかに興味があります。ただ、一般的には、この放送枠らしい “好みが分かれる作風の恋バナ” と言う感じでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
パーフェクトワールド(1) (KC KISS)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12678/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パーフェクトワールド 「再会した初恋の人は車いすの建築士…変わる運命」

原作は、女性コミック誌「Kiss」に連載中で、累計発行部数170万部超の、映画化もされた、有賀リエの同名コミック美形がいっぱいの、障害や困難に負けず、頑張る・ラブストーリー?!大学時代に事故に遭い、半身不随に。車いす生活となった鮎川樹(松坂)が、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本)と偶然、会社の飲み会で再会。彼は高校時代の夢を叶え、建築士になってました。つぐみにとって、樹が初恋の人だったみた...

パーフェクトワールド 第1話

内容インテリアデザイン会社“クランベリーズ”で働く川奈つぐみ(山本美月)は、代表の東美千代(とよた真帆)に頼まれ、取引先との会食に書類を届けたところ、偶然、高校時代の同級生・鮎川樹(松坂桃李)と再会する。樹は、取引先の“渡辺設計事務所”代表の渡辺剛(木村祐一)のもとで働く、建築士になっていた。バスケットボールをした樹に憧れ、つぐみの初恋の相手。樹も、自身のことを覚えてくれて笑顔になるのだが、...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR