まんぷく (第137回・2019/3/14) 感想

連続テレビ小説「まんぷく」

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』公式サイト
第24週『見守るしかない』の 『第137回』の感想。


 本作は、2019/2/27 にクランクアップ(撮影終了)しています。
 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。


容器の素材となる「発泡スチロールの刺激臭」問題。萬平さんが船便で輸入される発泡スチロール製品には臭いがないことに気づき、その原因を調査します。すると一定の温度で熱すると臭いがなくなることが判明。同時にお湯をかけて、かき混ぜることなく、ダマにならない粉末スープの試作も成功します。しかし福ちゃんはもう一工夫、必要なのではと考えて…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

なぜ、福子の発言に一貫性を持たせないのだろう…

冒頭から、一体どうなっちゃってるの? って感じ。先日の福子は、仕事に熱中し過ぎると周囲が見えなくなる萬平に「少しは子どもの事を考えて下さい」と言ったと思ったら、前回では幸の恋を心配する萬平に「仕事に集中して下さい」と言っていた。

そして、今回のアバンタイトルでは、寝入りばなに「発泡スチロールの刺激臭問題」の秘策を思い付いた萬平が、先日福子に言われた通りに、自分一人ででなく親子で問題解決しようと寝ている源を叩き起こして “閃き” を熱を入れて伝えている場面で「夜中の2時ですよ」と、まるで閃きを否定するような発言を。

なぜ、福子の発言に一貫性を持たせないのだろう…。だって、今週のサブタイトルは『見守るしかない』のだから、ドアをそっと開けてニコッとした所でカットして主題歌で良いじゃないか!

予言だけでも困るのに、今度は社長に指示を出すか!?

難題だと思っていた「発泡スチロールの刺激臭問題」はアッサリと解決してしまったが、ここはしっかりと「萬平の閃き」からの秘策で解決した。「ダマにならない粉末スープ開発」も意外なほど簡単に解決してしまったが、「萬平の叱咤激励」と「社員たちの努力」の結果で解決した。この調子で進めば良かったのだが…

まんぷくヌードルの試食のシーンで、麺を噛んで飲み込まない内、ただ口の中に入れた瞬間に「うん!」と言ってしまう福子から暗雲が…。なぜ、この場面で福子にこんな事を言わせるのだろう?

福子「蓋は どうするんですか?」

これを、気にならない人がいるのか知らないが、この「蓋は どうするんですか?」と言うのは、萬平たちに対しての “ほぼ指示” であり “ほぼ命令” になっているのだ。以前から「予言者・福子」が散々先の展開を語って来て面白味を無くしていたのに、今度は社長に指示しちゃった。これでは「まんぷく食品会長・福子」になってしまう。

ここは普通に、福子が「これで、ほぼ完成が見えましたね、萬平さん」と言って、それを受けて萬平が「いや、実は蓋が未完成なんだ」とするんじゃないの? こんな不自然な展開にしてまで、この場に及んで福子を活躍させる必要があるのだろうか。

上から目線の加えて、予言までしちゃったらつまらない!

試食シーンでの、この台詞も気になった。

福子「もっと工夫が欲しいです 萬平さん」

もう、この台詞なんて「指示」を通り越して、偉そうに上から目線で命令しているようにすら見えてしまった。そして更に「具を入れる」と言う予言まで言わせちゃった。福子は「例えばです」と言えば言う程、それが現実になるのは明らかなのだから、やはり福子の出番を削除するしか、本作を楽しくする手段は残っていないと思う。

あとがき

今回の「発泡スチロールの刺激臭問題」は萬平の閃きで解決しました。でも、こんな展開のやり方もありましたよね。

船便で送られて来る発泡スチロールは匂わないのだから、それこそ家で萬平と源が刺激臭問題に悩んでいるのを “立ち聞き” した幸が「実はレオナルドのお父さんが貿易会社の社長だから聞いてみたら?」と提案して、次第に萬平がレオナルドを認めて行く…なんてのも、あったかなと。

そうすれば、全く興味のない幸の恋バナにも、僅かだが必然性が生まれたのに…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
転んでもただでは起きるな! - 定本・安藤百福 (中公文庫)
カップヌードルをぶっつぶせ!―創業者を激怒させた二代目社長のマーケティング流儀 (中公文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12560/


【これまでの感想】

第1週『結婚はまだまだ先!』
1 2 3 4 5 6
第2週『…会いません、今は』
7 8 9 10 11 12
第3週『そんなん絶対ウソ!』
13 14 15 16 17 18
第4週『私がみつけます!』
19 20 21 22 23 24
第5週『信じるんです!』
25 26 27 28 29 30
第6週『お塩を作るんですか!?』
31 32 33 34 35 36
第7週『私がなんとかします!』
37 38 39 40 41 42
第8週『新しい冒険!?』
43 44 45 46 47 48
第9週『違うわ、萬平さん』
49 50 51 52 53 54
第10週『私は武士の娘の娘!』
55 56 57 58 59 60
第11週『まんぺい印のダネイホン!』
61 62 63 64 65 66
第12週『絶対何とかなるから!』
67 68 69 70 71 72
第13週『生きてさえいれば』
 73 74 75 76 77
第14週『理事長!?』
78 79
第15週『後悔してるんですか?』
80 81 82 83 84 85
第16週『あとは登るだけです!』
86 87 88 89 90 91
第17週『ラーメンだ!福子!』
92 93 94 95 96 97
第18週『完成はもうすぐ!?』
98 99 100 101 102 103
第19週『10歩も20歩も前進です!』
104 105 106 107 108 109
第20週『できたぞ!福子!』
110 111 112 113 114 115
第21週『作戦を考えてください』
116 117 118 119 120 121
第22週『きれいごとは通りませんか』
122 122 123 124 125 126 127
第23週『新製品!?』
128 129 130 131 132 133
第24週『見守るしかない』
134 135 136

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

世良情報>『まんぷく』第137話

​​​​​​​​​​​​​​​​朝ドラは大抵BSで観ているのだけど 時間がある時は地上波でも観ることがある つまり、今朝はそちらを観たってことで(笑) その際は 前番組の『おはよう日本』の終わり部分から― という場合が多いんだけど メインの男性キャスターが朝ドラに言及するのは ちょいアザトイものの(酷) ちょい好感も涌く なのに女性キャスターの 「は?何言...

世良情報>『まんぷく』第137話

​​​​​​​​​​​​​​​​朝ドラは大抵BSで観ているのだけど時間がある時は地上波でも観ることがあるつまり、今朝はそちらを観たってことで(笑)その際は前番組の『おはよ...

連続テレビ小説『まんぷく』第137回

内容容器開発が進まないなか、萬平(長谷川博己)は、ある事に気付く。船便で送られてくるモノには匂いが無いコトに。そこで源(西村元貴)神部(瀬戸康史)らに調べさせ、ようやく完成。同じ頃、先輩からのヒントで、スープの開発にも成功し、ついに“まんぷくヌードル”の試作が完成する。すると福子(安藤サクラ)が、100円で売るには、麺とスープだけじゃなく、何かが必要なのではと。。。。敬称略萬平がヒラメキ。ス...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR