ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

トレース~科捜研の男~ (第8話・2019/2/25) 感想

トレース~科捜研の男~ (第1話/初回90分SP・2019/1/7) 感想

フジテレビ系・月9『トレース~科捜研の男~』公式
第8話『幼馴染の悲劇と嘘空白の1時間の謎!』の感想。
なお、原作の漫画、古賀慶「トレース~科捜研法医研究員の追想~」(「月刊コミックゼノン」連載)は、第6巻まで読了。



ノンナ(新木優子)は妹・カンナ(山谷花純)の友達で女優の梨央から頼まれ、ある殺人事件を調べる。事件の被害者・秀司(落合モトキ)と加害者・治(渋谷謙人)は梨央と同じ養護施設で育ち、家族同然の仲だった。そんな中、真野(錦戸亮)の指摘から、治が別の殺人事件に関与した疑いが浮上。それを聞いた梨央は自分のせいだと言い出す。さらに真野は新たな事実に気付く。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:古賀慶「トレース~科捜研法医研究員の追想~」(「月刊コミックゼノン」連載)
脚本:相沢友子(過去作/鍵のかかった部屋 第1-5・7・10-11話) 第1,2,3,6,7
  :岡田道尚(過去作/映画「マスカレード・ホテル」) 第4,5
演出:松山博昭(過去作/鍵のかかった部屋 第1・2・5・8・11話) 第1,2,5,8
   相沢秀幸(過去作/グッド・ドクター) 第3,4,7
   三橋利行(過去作/コンフィデンスマンJP) 第6
音楽:Ken Arai(過去作/鍵のかかった部屋、失恋ショコラティエ)
主題歌:関ジャニ∞『crystal』INFINITY RECORDS)

久し振りに、自作自演の悲劇の物語は良かった!

久し振りに物語(自作事件の悲劇)自体は、かなり良かっただけに、良くなかった部分が気になってしまったのが、とても残念な第8話。まず、ノンナ(新木優子)の出番を作るために事件に科捜研が関わるきっかけにノンナを絡めたことで、また主人公・真野(錦戸亮)の出番が単純に減った事。

ノンナへの事件関係者の依頼で捜査を始めたのが失敗か?

その上、事件関係者・梨央(石井杏奈)からの依頼と言うスタイルを取ったため、序盤で事件の被害者・秀司(落合モトキ)と加害者・治(渋谷謙人)の自作自演であることが読めてしまった事も残念。結果的に終盤でノンナが事件の説明までしちゃったから、余計に真野の存在意義が薄まっちゃった。

なぜ、真野は分析、虎丸は捜査と明瞭に分業させなないの?

最も残念だったのは、肝心な部分の多くを「実は…」としたお蔭で、殆どが後出しジャンケンに見えてしまい、全体の演出の悪さも相まって、ラストには第8話全体が「真野の回想」のように映ってしまった事だ。従って、科捜研の活躍は愚か、今までの「人情刑事ドラマ」の部分も薄味になった。

なぜ、真野は科捜研の分析、虎丸刑事(船越英一郎)は捜査と、きっちりと分業させなないのだろう。それが不思議でならない

あとがき

最初から、虎丸刑事からの捜査依頼で、真野が動いて分析をし、人情刑事が殺害動機を真野に話して、最後に真野が梨央に解説するだけで、かなりスッキリとした展開の秀作になったと思います。ノンナを登場させるがために捻り過ぎた脚本と、真野の分析を魅せなかった演出に難あり…と言うことでしょうか。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「トレース~科捜研の男~」オリジナルサウンドトラック
crystal 3枚セット (初回限定盤+通常盤+期間限定-多謝台湾-盤)
トレース 科捜研法医研究員の追想 1 (ゼノンコミックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12487/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

トレース~科捜研の男 第8話

内容同居する友人・根岸秀司(落合モトキ)を刺し殺したと御手洗治(渋谷謙人)が、自ら通報、自首してきた。凶器には御手洗の指紋。状況から供述どおりに見えたが、現場写真を見た真野(錦戸亮)は違和感を抱く。通報から鑑識が写真を撮るまでの1時間で、血液が完全に乾くことは無いと。鑑識の写真は、殺害から通報まで1時間の空白があることを意味していた。現場に臨場した真野は、珍しい種類の猫の毛を見つける。最近の...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: