ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

まんぷく (第116回・2019/2/18) 感想

連続テレビ小説「まんぷく」

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』公式サイト
第21週『作戦を考えてください』の 『第116回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


「まんぷくラーメン」の発売日。福ちゃんと萬平さんが声を張り上げ、デパートの特設コーナーで売り出します。ところがお客さんは興味を示しても、思うようには買ってくれません。値段が高すぎるのか。パッケージデザインが悪いのか。そもそもラーメンに需要がないのか。ついに萬平さんも弱気になって…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

高級百貨店で庶民の味のラーメンを最初に売る経営方針が…

大急百貨店と言えば、朝ドラ『べっぴんさん』にも登場した高級百貨店だ。本作が『べっぴんさん』の設定を引き継いでいるとは限らないが、劇中に登場した客らの身なりを見れば、それなりの富裕層が客層であるのは間違いなさそうだ。

まず、そう言う富裕層向けの高級百貨店で低所得の庶民が愛するラーメンを袋詰めにした商品を売ろうと言う経営方針が良く分からない。先日の世良は「大発明!」と絶賛していたが、大発明が高級百貨店で売れるかどうかは別の話。確かに、売れて話題になれば意味はあるが、世良がそのように語っていた記憶はない。

食品店の店先で実演販売した方が、過去との整合性が…

「最初は売れなくて困る福ちゃんたち」を真正面のアップだけで繋いで面白おかしく描いているつもりだろうが、そもそも「なぜ富裕層向けの高級百貨店で売るの?」の疑問が消えない限り、福子の顔芸にウンザリするだけ。

以前、萬平が製氷店へ強引に冷凍と日干しを頼んだように、それこそ近所の商店街の食品店の店先を借りての実演販売の方が、これまでの流れと整合性が取れたのでは…。まだ、お金持ちの福子の親友・敏子に手伝って貰って、百貨店にサクラ(偽客)を配置して大人気…みたいな方が、奇抜な販売戦略で面白かったかも。

なぜ、福子は大事な製法を大声で喋っちゃったのか…

さて、試食を初めて客が集まり出したところで、福子が「まんぷくラーメン」の製法を大声で喋り出した。なぜ、大事な製法を公言してしまったのだろう。幾ら「3分間」をノーカットで見せたいとは言え、流石に製法をあの身振り手振りで描かれては、イライラしかない。

身内だけの試食会では絶賛なのに、百貨店での反応は…

それに、一応、身内だけの試食会では、ずっと反対続きの鈴ですら味を評価したのに、百貨店の客らでは、最初に白髪の老女・道代が「おいしい」と言って男性・太田が賛同し、黄色の服を着た麗子が「お出汁は何?」と興味を示した。3分頃に福子が「順番を間違うてたんです」と言っていたが…

それこそ、もっと「お湯をかけて3分で出来るラーメン」を声高らかに売り込んで、次々と集まった客らが「おいしい!」「便利や!」「驚いた!」としてから、まだ福子が自慢げたっぷりに製法を語るべきだったのでは。順番を間違えているのは福子でなく脚本家だと思うが…

なぜ、全員で慎重に経営販売見直し会議をしないのだろう…

物語は、鈴を中心に初日に思うように売れなかった理由を、20円の販売価格と忠彦がデザインしたパッケージ意匠に問題があると即決。何が何でも、商売は計画的に描けとは言わないが、先日過労で福子が倒れた現実があるのだから、ここは全員で慎重に経営販売見直し会議として描いた方が良かったのではないだろうか。

結局、学習能力のない人間たちが集まって思い付きで商売しているだけに見えてしまう。これでは当初の事業家としの才能のある萬平の設定が活かされていないし、売り方のプロである世良も、経営に詳しい真一もほぼ別キャラになってしまって…。その上で、忠彦をみんなで戦犯扱い。要潤さんの演技(表情)もおかしいし…

坂慶太氏の演出は "私の好きになれない福子" を作るから…

それにしても、客前で髪をかきむしったり、大声で喋ったり、今週の福子は、安藤サクラさんの顔芸と大袈裟な演技で、当初の面影がほぼゼロになってしまった。今週の演出担当は保坂慶太氏だ。保坂慶太氏は、福子が話の中心になる週の担当が多い。そして、いつも今回のような “私の好きになれない福子” を作り上げる。

しかし、今週は福子の話と言うより商売、萬平の発明品の話だ。だとすれば、新たな展開の週を担当して来た、先週も担当した渡邊良雄氏に二週続けて担当させるべきだったと思う。だって、今週は福子で盛り下げるのでなく、ラーメンで盛り上げるべき週だから…

あとがき

この稚拙な思い付き商売に、光明を差してくれるのが咲姉の幽霊ってことですかね(笑) なんか、だんだん安藤サクラさんに演じられる福ちゃんが、可哀想に見えてきています…。そして、急に過去の展開との整合性が取れなくなって来ていますね。残り一か月少しで破綻しては困ります…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
転んでもただでは起きるな! - 定本・安藤百福 (中公文庫)
学習漫画 世界の伝記 NEXT 安藤百福 インスタントラーメンを発明した実業家
安藤百福 私の履歴書 魔法のラーメン発明物語 (日経ビジネス人文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12456/


【これまでの感想】

第1週『結婚はまだまだ先!』
1 2 3 4 5 6
第2週『…会いません、今は』
7 8 9 10 11 12
第3週『そんなん絶対ウソ!』
13 14 15 16 17 18
第4週『私がみつけます!』
19 20 21 22 23 24
第5週『信じるんです!』
25 26 27 28 29 30
第6週『お塩を作るんですか!?』
31 32 33 34 35 36
第7週『私がなんとかします!』
37 38 39 40 41 42
第8週『新しい冒険!?』
43 44 45 46 47 48
第9週『違うわ、萬平さん』
49 50 51 52 53 54
第10週『私は武士の娘の娘!』
55 56 57 58 59 60
第11週『まんぺい印のダネイホン!』
61 62 63 64 65 66
第12週『絶対何とかなるから!』
67 68 69 70 71 72
第13週『生きてさえいれば』
 73 74 75 76 77
第14週『理事長!?』
78 79
第15週『後悔してるんですか?』
80 81 82 83 84 85
第16週『あとは登るだけです!』
86 87 88 89 90 91
第17週『ラーメンだ!福子!』
92 93 94 95 96 97
第18週『完成はもうすぐ!?』
98 99 100 101 102 103
第19週『10歩も20歩も前進です!』
104 105 106 107 108 109
第20週『できたぞ!福子!』
110 111 112 113 114 115
第21週『作戦を考えてください』

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

作戦を考えてください>『まんぷく』第116話

​​​​​​​​​​​世良さんが ​「レイコー」​ と注文したのが何かツボ(笑) 古い関西弁だそうだけど 関東人の私にもアイスコーヒーのことだとは分かったぞ …ひじゅにですが何か? ​「てんぷくラーメンに見えてきた」​byお母さん まんぷくラーメン販売開始! …するも ほとんど売れず(^^;) …という お約束的展開。 ...

作戦を考えてください>『まんぷく』第116話

​​​​​​​​​​​世良さんが​「レイコー」​と注文したのが何かツボ(笑)古い関西弁だそうだけど関東人の私にもアイスコーヒーのことだとは分かったぞ…ひじゅにですが何か...

連続テレビ小説『まんぷく』第116回

『作戦を考えてください』内容昭和33年8月25日、“まんぷくラーメン”が発売された。萬平(長谷川博己)福子(安藤サクラ)鈴(松坂慶子)が説明しても全く売れず。そこで、試食を出して、目の前で実演することに。が、それでも、ほとんど売れず。真一(大谷亮平)世良(桐谷健太)たちも苦戦したという。その後も、ほとんど売れず。。。。。敬称略演出は、保坂慶太さんまあ、面白く。。。ってコトなのだろう。それは、...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: