絶対正義 (第2話[全8話]・2019/2/9) 感想

絶対正義

東海テレビ制作・フジテレビ系・オトナの土ドラ『絶対正義』公式
第2話[全8話]『襲来!最恐主婦』、EPG欄『正しすぎる女本格始動!!響く断末魔の叫び』の感想。
なお、原作の長編ミステリー小説、秋吉理香子「絶対正義」(幻冬舎文庫)は未読。



範子(山口紗弥加)の呼び掛けで、高校時代の仲間・由美子(美村里江)、理穂(片瀬那奈)、和樹(桜井ユキ)、麗香(田中みな実)の5人が集合。近況や昔の話で会は盛り上がるが、会計の際、所持金が足りない由美子に金を貸した範子は、借用書を書くよう求めて一同を驚かせる。その後、範子は、それぞれ問題を抱える由美子らの生活に、その尋常ならざる正義感で入り込んでくる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:秋吉理香子「絶対正義」(幻冬舎文庫)
脚本:仁志光祐(過去作/ナポレオンの村) 第1,2
   谷岡由紀(過去作/最後のレストラン) 2
   政池洋佑(過去作/マッサージ探偵ジョー)
演出:西浦正記(過去作/コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-シリーズ) 第1,2
   浅見真史(過去作/○○な人の末路)
主題歌:嘘とカメレオン「ルイユの螺旋」(キングレコード)

高校時代と現代の絡め方が秀逸!

絶対正義を持つ高校生だった範子が、その絶対正義をこじらせた “正義のモンスター” になったのを、高校時代の回想と現代を上手く組み合わせて描いて来た第2話。こう言う構成だから、第1話で高校時代の描写があったと言うことか。

絶対正義の新たな価値をも描くのか!

範子「味方だからこそ 正してあげるべきでしょ」

絶対正義の気味悪さや怖さや異常さだけを描くのでなく、絶対正義の仕打ちを受けた人間に新たな正義感をも植え付ける範子。本当に良く出来ている。冒頭で紹介した範子の台詞、本当に恐ろしい…

あとがき

一見、法令順守に厳格なことが範子の絶対正義に見えますが、もっと奥深い範子の正義の絶対値の原点が何なのかを掘り下げて欲しいですね。好き嫌いが分かれる作風ですが、私のは面白いと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
絶対正義 (幻冬舎文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12424/


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オトナの土ドラ『絶対正義』第2話

内容男に絡まれる由美子(美村里江)の前に現れ、助けた範子(山口紗弥加)範子は、理穂(片瀬那奈)和樹(桜井ユキ)麗香(田中みな実)に連絡し、5人は久しぶりに再会する。範子が自分たちのすべてを知っていることに驚きを隠せなかったが、談笑。そして4人は、相変わらずの範子の“絶対正義”に困惑する。その後、範子は、由美子の夫・雅彦(忍成修吾)のことや、理穂の会社のことを解決していく。敬称略脚本は、仁志光...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR