まんぷく (第106回・2019/2/6) 感想

連続テレビ小説「まんぷく」

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』公式サイト
第19週『10歩も20歩も前進です!』の 『第106回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


萬平さんはラーメンを常温保存する方法を模索中。福ちゃんに手伝ってもらいながら塩漬け、天日干し、陰干しと試行錯誤しますが、なかなかうまくいきません。子供たちからも「まだできないの?」と急かされますが…。一方、忠彦さんの絵画モデル騒動は、ますます混迷を極め、忠彦さん自身もスランプに陥ります。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

塩製造の経験から「天日干し」「陰干し」はサクッと思い付け!

今朝の『拍手コメントへ返信 (2019/2/5,6の分)』にも、天日干し位は萬平は思い付かないのかと書いた。だって、萬平は真冬でも塩田で製造をしていた発明家なのだから、真っ先に「天日干し」を思い付くのが、連ドラの連続性ではないだろうか。

また、萬平は自称でなく世間も認める発明家と言うことになっているのだから、古今東西とは言わないが、劇中の時代なら素麺は天日干しだし、昭和初期には乾燥パスタがあったのだから、その辺の歴史を紐解いて研究すると言うシーンがあったら良かったと思う。

ラスト1分で「勉強しなきゃ」は余りにも遅過ぎる!

それをしないから、塩漬け、天日干し、陰干しと、これまた「福子=発明家」の思い付きに、萬平が乗っかるパターンの繰り返しになり、益々「萬平=発明家」の印象がお湯で薄まったラーメンのスープのように、どんどん薄まるのだ。ラストの1分で「もっと ラーメンのこと 麺のことを勉強しなきゃ」と言うのは遅過ぎる。

画面に映るのが暇そうな主婦ばかりで、説得力が無い!

まあ、本作は「話が進まない水曜日」が定着しているから、この程度で諦めるしかない。

しかし、諦めきれないのが、そもそもこの「即席ラーメン開発」が家事に仕事に忙しい福子をはじめとした忙しい主婦たちのために作ろうと始まったのに、福子、克子、タカ、パーラー白薔薇の主婦たちなど、劇中に登場する主婦たちは、全く忙しそうには見えない。

福子の白薔薇でのパートは呑気に楽しそうだし、パートから帰宅をすれば即研究所に入って、家事も育児もしている様子はない。克子は鈴と一緒に、いつも茶の間でボーッとしいているし、タカも神部に文句を言うだけ。

せめて、働き者の鈴が「萬平の応援団」なら良かったのに…

せめて、働き者の鈴だけでも「忙しい私のために即席ラーメンを」と言わせたいところだが、肝心の鈴がラーメン開発へ乗り気でない設定だから、もうどうしようもない。

2回分で済む話を2週に引き延ばすにしても無駄が多過ぎ!

それにしても、パーラー白薔薇と香田家のくだりは、脚本家のネタ不足を誤魔化す以外の何の役割があるのだろう。もう、見ているのが鬱陶しいし、俳優さんたちも気の毒にしか見えない。

まあ、椀物を作るために福子が糸昆布を湯で戻るのを見て「乾麺」を思い付いたのに続いて、福子が天ぷらを揚げるのを見て「フライ麺」に気付くと言うだけのことを、二週に亘って書くのだから話を引っ張るしかない。極論を言えば、2回分で済んでしまう内容しか無いのだから。

しかし、そこを面白おかしく、更に楽しく見せるのがプロの仕事だと思うのだが、肝心のそれが出来ていないのが本作の現状だ。

あとがき

天日干しと陰干しが失敗して、福子の思い付きに頼らず麺を勉強しようと、これまた福子に発破をかけてもらう萬平で、15分間ですか。流石に「話が進まない水曜日」でも酷過ぎます…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
転んでもただでは起きるな! - 定本・安藤百福 (中公文庫)
学習漫画 世界の伝記 NEXT 安藤百福 インスタントラーメンを発明した実業家
安藤百福 私の履歴書 魔法のラーメン発明物語 (日経ビジネス人文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12407/


【これまでの感想】

第1週『結婚はまだまだ先!』
1 2 3 4 5 6
第2週『…会いません、今は』
7 8 9 10 11 12
第3週『そんなん絶対ウソ!』
13 14 15 16 17 18
第4週『私がみつけます!』
19 20 21 22 23 24
第5週『信じるんです!』
25 26 27 28 29 30
第6週『お塩を作るんですか!?』
31 32 33 34 35 36
第7週『私がなんとかします!』
37 38 39 40 41 42
第8週『新しい冒険!?』
43 44 45 46 47 48
第9週『違うわ、萬平さん』
49 50 51 52 53 54
第10週『私は武士の娘の娘!』
55 56 57 58 59 60
第11週『まんぺい印のダネイホン!』
61 62 63 64 65 66
第12週『絶対何とかなるから!』
67 68 69 70 71 72
第13週『生きてさえいれば』
 73 74 75 76 77
第14週『理事長!?』
78 79
第15週『後悔してるんですか?』
80 81 82 83 84 85
第16週『あとは登るだけです!』
86 87 88 89 90 91
第17週『ラーメンだ!福子!』
92 93 94 95 96 97
第18週『完成はもうすぐ!?』
98 99 100 101 102 103
第19週『10歩も20歩も前進です!』
104 105

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天日干し陰干し>『まんぷく』第106話

​​​​​​​​​​​だんみつは ふしぎなおどりをおどった ただひこのHPが5上がった タリラリラ~ン♪ ただひこのステータスが1上がった …という話だったのでせうか? …ひじゅにですが何か? ​「僕の暴走を止められるのはお前だけなんだぞ」​by萬平 ↑​えっ​ いやいやいや 福ちゃんはほとんどいつも萬平さんの背中を...

天日干し陰干し>『まんぷく』第106話

​​​​​​​​​​​だんみつはふしぎなおどりをおどったただひこのHPが5上がったタリラリラ~ン♪ただひこのステータスが1上がった…という話だったのでせうか?…ひじゅにです...

連続テレビ小説『まんぷく』第106回

内容ラーメンの保存方法を試行錯誤する萬平(長谷川博己)が、どうしても上手くいかない。。。敬称略いきなり、無駄話だなぁ。。。。と感じていたら。あ。そっか。。。“魔の水曜日”だった。

【まんぷく】第106回(第19週水曜日) 感想

…子供たちからも「まだできないの?」と急かされますが…。一方、忠彦さんの絵画モデル騒動は、ますます混迷を極め、忠彦さん自身もスランプに陥ります… 

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR