まんぷく (第105回・2019/2/5) 感想

連続テレビ小説「まんぷく」

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』公式サイト
第19週『10歩も20歩も前進です!』の 『第105回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


萬平さんの思いつきで、茹でた麺をさっとスープを漬けたものにお湯をかけたところ、あっさりおいしいラーメンができ、福ちゃんもビックリ。続いてこのラーメンをどうやって常温保存するのか考えます。一方、香田家では事件が。忠彦さんの前でモデルさんがいきなり踊り始め、鈴さんたちは呆然。どうしたらいいのかわかりません。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

『おはよう日本』の高瀬アナも「繰り返し」が多いと…

NHK総合では本作の直前に放送している『NHKニュース おはよう日本』のメインキャスターである高瀬耕造氏が、毎回『まんぷく』の感想を述べており、今朝は「克子姉ちゃんがモデルさんに嫉妬したり、これもやっぱり繰り返すんです」と話していた。やはり、普通の感覚の持ち主は、そう感じているようだ。

月曜日で "仕切り直し" したのは成功している

さて、前回の感想で1/26放送の第97回で、萬平が福子が昆布を湯で戻すのを見て、「味の付いた乾麺にお湯を注げば麺の味がお湯で溶け出してスープになって行く」と言うのを閃いていたとの検証結果を書き、私の勘違いを訂正し謝罪した。

と言うことなら、本来は1/28の月曜日から、スープエキスを沁み込ませた乾麺づくりに精を出せば良かったのに、高瀬アナが言った通り、香田家のモデル騒動やパーラー白薔薇のくだりに阻まれて、あまり進まずに、結果的に前回の月曜日から「新ラーメンの5か条」なるものが発表されて、所謂 “仕切り直し” をした本作。

まあ、これも繰り返しの部類には入るが、ダラダラと開発シーンを放送するよりも「アジェンダ」を再提示して貰った方が気分が良い。その意味では、良い方向に進みつつあると言える。

アバンで、アッと言う間に「味付け生麺」が完成しちゃった!?

そして今回のアバンタイトル。どこまで前回を踏襲するかと期待をしたら、ナレーションの「そして 何日かして…」の一言と、ただただ萬平の成功を信じて願うだけの福子のカットで、美味しいラーメンが出来てしまった。

確かに、味付き乾麺の製造過程を描写しても似たような画ばかりの連続になり、面白みに欠けるとは思うが、流石にアバンで完成してしまうと、期待をしていただけに拍子抜けしてしまった。

それに「便利であること」が具現化出来た証として、きちんと表面に味付けした生麺にお湯をかけるカットが欲しかった。こう言うちょっとしたリアリティーの積み重ねが重要なのに。

最後の砦として、もう少し現場の演出家に精査して欲しい

また、味見をした福子のこの台詞にも違和感を覚えた。

福子「どうして!? どうやって作ったんですか!」

「どうやって」は理解できるが、「どうして!?」が良く分からない。敢えて考えれば、福子が尻を叩いたからと言うことになるが、出来れば丼をテーブルの上に置いたまま行儀悪くラーメンを食べるのと一緒に、最後の砦としてもう少し現場の演出家に精査して貰いたかった。

福子が発明家で、萬平の尻を叩いているように映ってる…

で、今度は「常温で保存できること」を具現化するために、福子が「塩漬け」することを提案する。

やっと味が完成した乾麺を塩漬けすると言う発想も奇抜で驚くが、もっと驚いたのが前回から最も本作で大切な「即席ラーメン開発」に於いて、福子が先導役となりアイデアを出して、萬平はその命令を受けて試行錯誤の実験を繰り返す内に一つの結論に辿り着くと言うパターンになったことだ。

確かに以前、「福子に明確な役目が欲しい」とは書いた。しかし、これでは “予言” こそしなかったが、最初に閃いたりアイデアを出したりするすのが福子になってしまったから、再び「福子=発明家」に見えてしまう。特に、安藤サクラさんの演技が先述の通り “萬平の尻を叩く” ように見えてしまうから尚更だ。

いっそ萬平を、恐妻の福子に感謝する恐妻家に修正したら?

今後、軌道修正をして萬平を恐妻家として描くことにするなら、難しいとは思うがアニメ『サザエさん』のサザエさんとマスオさんの関係のような互いの愛情を描きつつ、福子は楽天的な恐妻、萬平は福子の叱咤激励に感謝する恐妻家に仕立て直した方が良いと思う。

もちろん、当初の福子と萬平の設定とは全く変わってしまうが、もはやビックリすることもないだろう…

途中10分も「即席ラーメン開発秘話」がお預けか…

そして、なんと「即席ラーメン開発」の話は、主題歌含めて3分30秒強で一旦休憩モードへ。いくらネタ不足だからとは言え、まずは克子がモデルに嫉妬するくだりとモデルのマンボダンス、続いてイジメられていた源と幸のケンカ騒動、更に続いてパーラー白薔薇での「たちばな栄養食品」の元社員たちの愚痴話が延々と。

確かにラーメン開発秘話だけでは飽きるし、福子の子育ても描きたいし、客寄せにあれこれ登場人物を出しておきたいのも分かるが、メインであるはずの「即席ラーメン開発」が13分まで、約10分間もお預けになるのはどうかと思う。

あとがき

15分間で、たった5分間しかない「即席ラーメン開発秘話」で二度も試食のシーンがあったのに、なぜ「丼の中の麺にお湯をかける」カットが1つもないのかが分かりません。時計を見せるより大切な描写だと思うのですが。

それと安藤サクラさんへの演技指導は、もっとキッチリとやるべきです。14分過ぎの塩辛いラーメンを試食する時の表情づくりに困っているのが丸見えでしたから。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
転んでもただでは起きるな! - 定本・安藤百福 (中公文庫)
学習漫画 世界の伝記 NEXT 安藤百福 インスタントラーメンを発明した実業家
安藤百福 私の履歴書 魔法のラーメン発明物語 (日経ビジネス人文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12402/


【これまでの感想】

第1週『結婚はまだまだ先!』
1 2 3 4 5 6
第2週『…会いません、今は』
7 8 9 10 11 12
第3週『そんなん絶対ウソ!』
13 14 15 16 17 18
第4週『私がみつけます!』
19 20 21 22 23 24
第5週『信じるんです!』
25 26 27 28 29 30
第6週『お塩を作るんですか!?』
31 32 33 34 35 36
第7週『私がなんとかします!』
37 38 39 40 41 42
第8週『新しい冒険!?』
43 44 45 46 47 48
第9週『違うわ、萬平さん』
49 50 51 52 53 54
第10週『私は武士の娘の娘!』
55 56 57 58 59 60
第11週『まんぺい印のダネイホン!』
61 62 63 64 65 66
第12週『絶対何とかなるから!』
67 68 69 70 71 72
第13週『生きてさえいれば』
 73 74 75 76 77
第14週『理事長!?』
78 79
第15週『後悔してるんですか?』
80 81 82 83 84 85
第16週『あとは登るだけです!』
86 87 88 89 90 91
第17週『ラーメンだ!福子!』
92 93 94 95 96 97
第18週『完成はもうすぐ!?』
98 99 100 101 102 103
第19週『10歩も20歩も前進です!』
104

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

塩漬け失敗>『まんぷく』第105話

​​​​​​​​​​​​​​​​​​何か本当に 脇の話ばかりが増えていくなあ 壇蜜を引っ張ったまま 岡&森本の吉乃ちゃん恋話が早くも始まったし 源&幸もまだ続いてる… いや、基本的には複数のエピが同時に続くのは好きなんだけど メインを盛り上げる&掘り下げるよりも 薄めちゃっている気がするんですけど… …ひじゅにですが何か? ​「既成概念をぶち壊す...

塩漬け失敗>『まんぷく』第105話

​​​​​​​​​​​​​​​​​​何か本当に脇の話ばかりが増えていくなあ壇蜜を引っ張ったまま岡&森本の吉乃ちゃん恋話が早くも始まったし源&幸もまだ続いてる…いや、基本的...

連続テレビ小説『まんぷく』第105回

内容試行錯誤を続けた萬平(長谷川博己)は、ようやく、麺からスープを染み出させる方法を思いつく。萬平は、長期保存する方法を考え始めるが。。。敬称略面白いかどうかは、ともかく。最も、見たかった“カタチ”にはなっている。それは、確かだけど。そこまでして、福子の誘導が必要か?これ、2週間前から、ズッとだけど。。。。何度も書くが、すでに“発明家”になっている。で、それの下働きが萬平。

【まんぷく】第105回(第19週火曜日) 感想

…一方、香田家では事件が。忠彦さんの前でモデルさんがいきなり踊り始め、鈴さんたちは呆然。どうしたらいいのかわかりません。 福子:安藤サクラ/…… 

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR