さすらい温泉 遠藤憲一 (第三湯・2019/1/30) 感想

さすらい温泉 遠藤憲一

テレビ東京系・ドラマパラビ『さすらい温泉 遠藤憲一』公式
第三湯『下部温泉~アイドルの誓い~』の感想。



中井戸(遠藤憲一)は“信玄公の隠し湯”として売り出している山梨県・下部温泉郷の老舗旅館「裕貴屋」で働き始める。そこには、国民的アイドルグループ「神田川55」のセンターで無期限休養中の大賀みな(大場美奈)が宿泊していた。やがて、みなの卒業を恐れたファンたちが温泉街までやって来る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:田中眞一(過去作/チーム・バチスタシリーズ、みんな!エスパーだよ!)
演出:後藤庸介(過去作/花ざかりの君たちへ2011、世にも奇妙な物語、パンセ)
挿入歌:ビッケブランカ「まっしろ」(avex trax)
主題歌:石崎ひゅーい「あなたはどこにいるの」(エピックレコードジャパン)

前回はオトナの色気。今回は健康なお色気の美しさで攻めた

オトナのお色気で攻めまくった「第二湯」に比べて、この「第三湯」は健康なお色気の美しさを押し出した映像に仕上がっていた。展開自体は、いつも通りに宿に泊まる “訳ありの女性” を “フーテン仲居の健さん” こと中井戸(遠藤憲一)が、ドラえもんポケットのような「寅さんトランク」の中身を使って、元気を授けて宿からお帰り頂くと言う内容だ。

劇中の国民的アイドルと、現実の「嵐」が重なって…

しかし、今回は、国民的アイドルグループ「神田川55」のセンターで無期限休養中の大賀みな(大場美奈)が、センターから落ちる怖さを癒すために湯治にやって来たと言うのが面白い。

実際にSKE48チームKIIではリーダーをやっている大場美奈さんの迫真の演技と、日曜日から日本中の話題になっている「嵐の活動休止宣言」と「大野君の夏休み」が、妙に私の中で重なって、アイドルを続ける辛さや、ファンとの結び付きについて考えさせられた。

大場美奈さんの健康美と、成宮潤さんのお色気のバランスが良い

演技と言えば、大場美奈さんも入浴シーンや、劇中歌のダンスシーンでも可愛らしさを爆発させていた。

しかし、もう一人、私の目に留まったのが、下部温泉郷の老舗旅館「裕貴屋」で既に働いている仲居の工藤明日香役の成宮潤さん。元セクシー女優の江上しほさんと言った方が分かる人がいるかも知れないが、本作ならではのお色気シーンを見せてくれた。やはり、深夜で温泉ドラマと来たら、この位のお色気は欲しい。

あとがき

劇中歌は、作曲が坂道を担当している小田切大さん、ダンスはNGTの振り付け担当の富田彩さんと言う豪華なスタッフだったのですね。

地味な作品ですが、右上がりに楽しくなっています。エンケンさんのファン以外にも、女性にも是非とも見て欲しい作品です。次回のゲストは、山崎静代 (南海キャンディーズ)さんです。静ちゃんもお色気シーンあるのかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
バイプレイヤーズ ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~ Blu-ray BOX(5枚組)
バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~ Blu-ray BOX(4枚組)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12378/


【これまでの感想】
第一湯 第二湯

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR