ネット中にIEやFirefoxで変な広告が出て困った時に消す方法

チカチカと目障りで胡散臭い広告が表示される!

海外のフリーソフトを使おうとして「ダウンロード」ボタンを押したり、海外の著作権フリー素材サイトにアクセスした直後に、Internet ExplorerやFirefoxのブラウザ画面の最上下部や左右の空白部分などあちこちに上の写真のような如何にも胡散臭い広告が、それもチカチカと目障りに表示されることがあると思います。

とにかく、絶対にクリックしないこと!

どうやら本来は「Google AdWords(グーグルのオンライン広告)」が表示されるべき場所に現れるみたいです。まず、このような怪しい広告は絶対にクリックしてはいけません。(私はクリックしたことがないので)私自身は広告先を知りませんが、クリックしてサイトを表示した瞬間にパソコンに悪影響を与える可能性があると聞きます。

私が試して成功した、広告を消す方法!

さて、この類の広告を消す方法ですが、あちこちのサイトやブログを参考に自分なりの対処・駆除方法を備忘録として書いてみます。なお、ブラウザの種類やヴァージョンで方法は異なりますので、あくまで参考にしてください。

まず、Windowsの場合に試してみること ※ブラウザ不問

WIndowsのスタートボタン→コントロールパネル→プログラムと機能などのメニュー→インストール済みのソフトウェア一覧から、「BuzzSearch」「remarkable」「coolText」「Lyrics」「Yontoo」「Lyric star」「Auto Lyrics」「WEB CONNECT」を削除してみて下さい。

見つけにくければ「イント―ル日」をクリックして、最近インストールした覚えのないソフトを削除してみる。なお、アンインストールを始めようとする「エラーが無料で修正できます」と引き止め工作も表示されることもありますが、無視して「アンインストールを行います。」をクリック。

「ADS by viewpassword」を削除する

Windows8や8.1(64bit版)や7(64bit版)だと、上記のようにコントロールパネル等に表示されない場合が多いです。また、IEだとツール→アドオン管理→リストに名前があっても、無効にできなない場合の対処は次のようにしてみて下さい。

Cドライブ(ローカルディスク)→Program Files(x86)→viewpasswordのフォルダを丸ごと削除。但し、インターネットを使用中や他のソフトが起動中だと削除できない場合があるため、一度再起動してネットに繋がっていない状態で作業した方が良いです。なお、Program Files(x86)の中のファイルは重要なものが多いので、他のフォルダやファイルは消さないように。

【このサイトには要注意】
また、下記のページにブラウザ毎の対処方法が書かれていますが、ページ下部の「ダウンロードの削除ツール」ボタンはくれぐれもクリックしませんように。妙な広告などが出る可能性があります。
  「Ads by ViewPassword を削除します。」←海外のサイト
     http://www.2-removevirus.com/jp/delete-ads-by-viewpassword/

ブラウザ別のアドオンから見覚えのないものを削除する

●IEの場合、
  ツール→アドオンの管理→アドオンの種類→ツールバーと拡張機能
●Firefoxの場合、
  ツール→アドオン→アドオンマネージャー→拡張機能
●Chromeの場合、
  クロームの画面右上の「Google Chromeの設定」→ツール→拡張機能

因みに、私はChromeはブログの表示確認にしか週一程度しか使いませんが、一週間ぶりに起動したら妙な広告が出現。上の方法で身に覚えのない「3D Counter Strike Attack」「dEal2dealeiT」「fbmemes」を発見、削除したら広告は消えました。

あとがき

私、これでも(財)インターネット協会(公式)のインターネット利用アドバイザー公式)の資格を持っているんですよ。なので、日頃からあちこちでネット利用の注意勧告をして回っている訳ですが、当blogではあまり触れてきませんでした。

この記事も、過去に何度か知り合いから相談されたので、もしかしたら困っている人がいるのでは?と思い記事にしてみました。ただ、この類の対策は技術の進歩といたちごっこ的な部分もあるので、すべての方に当てはまるかどうかわかりません。

取り敢えず、「見覚えの無いソフトを削除するだけ」と言うのを守れば、試してい観る価値はあると思いますので、自己責任になりますがやってみてはいかがでしょうか。お役に立てれば幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

Amazonでセキュリティソフト「ノートンセキュリティ 優待版(最新版)」がクーポン利用でさらに1000円OFFキャンペーン実施中
2014年7月18日(金) 0時00分(日本時間)から2014年8月31日(日)23時59分(日本時間)の期間中、Amazon.co.jpのリンク先に記載のクーポンコードを使用して対象の商品をお買い上げいただくと、表示価格からさらに1000円OFFになります。

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ESET ファミリー セキュリティ 3年版 10万本限定
ESET パーソナル セキュリティ 2014 3年版(最新版)
カスペルスキー 2014 マルチプラットフォーム セキュリティ 3年プライベート版(最新版)
トレンドマイクロ ウイルスバスター クラウド 3年版 ダウンロード版 Windows版 (最新・3台版)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5869/


【当blog内の関連記事(本家)】
「ESET セキュリティ 3年版」が10月末まで購入で3か月延長の39か月に。9月末までクーポン利用で3000円OFFキャンペーン中。(2013/09/22)
『ESET ファミリー セキュリティ 3年版 10万本限定』が、クーポン利用で、“9月末まで3000円OFFキャンペーン”で買ってみた!(2013/09/07)

スポンサーサイト

花子とアン (第106回・7/31) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』公式
第18週『涙はいつか笑顔になる』【第106回】の感想。


大正12年9月1日。銀座のカフェーで郁弥(町田啓太)から派手なプロポーズを受け、恥ずかしさのあまり店を飛び出してしまったかよ(黒木華)は、気を落ち着かせ店に戻ろうとしていた。大森の村岡家にいた花子(吉高由里子)は、庭で遊んでいた息子の歩とともに空を見上げ、見たこともないような大きな入道雲に驚いていた。そこへ平祐(中原丈雄)が訪れ、一緒にお昼ご飯にしようとした時、大きな地震が花子たちを襲う…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

こう言う大災害の描き方が一番嫌だなあ!

関東大震災と言えば、多くの人の心や記憶に残る、いや忘れることのできない歴史的事実だ。だから描くなとは思わない。むしろ風化させない意味でも描く意味や価値があるとさえ思う。ただ、本作の今回のような必然性を感じにくい軽率な扱い方は私は一番嫌いだし、つくり手のほくそ笑んでいる顔すら想像してしまう。

関東大震災まで“スーパー時間経過”の道具に使うか!

嫌気がさすほど本作に登場する“スーパー時間経過”。描くべきを描かず語りと字幕スーパーで都合良く時間経過させて、視聴者に脳内補完を要求すると言う、手抜き脚本と演出のことだ。

あっと言う間におでこに煤の汚れで、被災者表現終了!

例えば、地震発生直後にがれきの下で大勢の子どもたちが泣いていたが、これまで花子(吉高由里子)の暮らす街にこんな子どもがいると言う描写があったろうか。と思ったら、あっと言う間に色白で美しい花子のおでこに煤で汚れが。そのまま物語は花子の無事だった家でのプチ避難所でのシーンへ。

“想像のツバサ”が唐突過ぎる!

それ自体が悪いのではなく、、地震発生から童話を語り出すまでの花子の心理の変化が全く表現されていないのがおかしいと思うのだ。劇中では、視聴者の花子が小学校教師をしていて童話の創作が得意と言う既に脳内補完済みの情報を上書きする程度の薄っぺらな語りを入れただけで「なみだ」の童話を語り出した。

なぜ花子の母や妻としての内面を描かないのか?

確かに、他人の不幸をパワーにして創作意欲を沸かせるヒロイン像にブレは無い。しかし、子供らの親が引き取りに来るまでの、母親や妻としての思いは何一つ描かれず、夕方になったと言う時間経過だけでは、単にヒロインだけは不幸中の幸いだったで終わってしまわないだろうか。何の意図があってこんな表現を使うのか?

震災は、白蓮事件に飽きた作者の逃げ道だったのか?

その後も、予算の都合だろうがこれと言った映像も無く、英治(鈴木亮平)が淡々と周辺環境の状況説明して終了。また、“白蓮事件”で幽閉されていた蓮子(仲間由紀恵)のもとへ龍一(中島歩)が駆けつけ蓮子一家もあっさり解決。

むしろ、このために関東大震災を利用したのではないだろうかと言う位に、都合良すぎ。あれだけ無意味に且つ大量にブツ切れに描いて、こんな中途半端な終わり方とは呆れるだけだ…

地震雲のカットの訴求力の無さに幻滅…

こう言う雑なやり口が嫌なのだ。こんなに大きな史実を扱うなら、もっと丁寧に必然性をもって扱って欲しい。ただそれだけ。まあ、地震発生のテロップと語りの直前の入道雲のインサートカットの訴求力の無さを見れば、その後の10分の内容は予想できるわけだが…

あとがき

地震発生時の午前10時頃から、突然に今まで見たことの無いような黒い入道雲が次々と現れ、雲の境の一部が発光したと言われています。当時の人たちは、さぞ恐ろしかったでしょう。しかし、私は今日のあの地震雲のつもりの入道雲に全く恐怖を感じませんでした。雲がどうこうでなく、迫り来る時計のカットに依存した演出だったからです。どうして中途半端に史実を映像化するんでしょう…

『赤毛のアン』がどうこうと言う部分は置いておくとしたら、やり方次第でもっと普通に楽しめる朝ドラになりそうな気がするんです。でも、どんどん私の期待する方向と離れていっているのが残念で仕方ありません。

そして、今日最も気になったのが、一番最後の美輪さんの「ごきげんよう、さようなら」。今日は要らなかったと思う…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 花子とアン オリジナル・サウンドトラック
白蓮れんれん (集英社文庫)
アンのゆりかご―村岡花子の生涯 (新潮文庫)
村岡花子童話集 たんぽぽの目


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5867/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/402936171.html でも、TB受付けております。

[花子とアン (第106回・7/31) 感想]の続きを読む


楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR