ごちそうさん (第101回・1/31) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』公式
第17週『贅沢(ぜいたく)はステーキだ』【第101回】の感想。


め以子(杏)は飼料になるはずの「魚粉」で子どもたちのパンを作ることに抵抗するが、婦人会の多江(西村亜矢子)から「おいしさを求めることはぜいたく」と決めつけられる。ふ久(松浦雅)は納得できないままパンを作るめ以子に疑問をぶつけるが、ご近所を気にするめ以子は作るしかない。パンは予想どおりの出来。小学校に納品するも、あまりのまずさに突き返される。め以子は、材料をおいしく使えなかったことを悔いる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

忘れた頃に“食材の声”を登場させても“らしさ”無し!

何十話ぶりだろうか、食材の声がめ以子(杏)の脳内にこだまして…って表現。あまりに久し振りであまりに唐突で、こう言う表現が“本作らしさ”だとでも、つくり手は考えているのだろうか。もはや奇を衒うのも手抜きか。

国策で作ったパンを学校が付き返しヒロインが暴食い!

国策で作った興亜建国パンを学校が「まずい」と言って婦人会につき返すなんてことが出来たのか?それにその返されたパンをヒロインが娘に「こんなものは食べたらあかん」と"こんなもの”呼ばわりするのもわからないし、め以子が食べられたなら学生も食べられたろうに?

食べ物に対する表現が稚拙で腹が立つ!

確か、「戦地で戦う兵隊さんたちのために」と言うのが今週のテーマのはず。それなのに、今日は食べ物に対する表現が稚拙で腹が立つものばかり。

学生さんのために作ったパンを「こんなもの」、ぬか床(吉行和子)の語りも不味いものを「この世のものとは思えない」と行ったり、それを食べることを「苦行」と表現したり、美味い物を食べさせたいと巨大肉を大量購入したり。現在の設定が戦中の“食”がテーマのドラマが聞いて呆れる…

あとがき

今日は朝からイラッとするシーンが多かったです。朝からいやな気分になる朝ドラは困ります。で、あの巨大な肉の塊。まさか、明日は「私は美味しいものを食べさせるためにこれまで生きてきた」なんて大演説しないでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ごちそうさん 完全版 ブルーレイBOX1 [Blu-ray]
連続テレビ小説「ごちそうさん」 O.S.T.「ゴチソウノォト」※「焼氷有りマスの唄」西門希子(高畑充希)収録
連続テレビ小説 ごちそうさん Part2 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん レシピブック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5201/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/386591822.html でも、TB受付けております。

スポンサーサイト

[ごちそうさん (第101回・1/31) 感想]の続きを読む

医龍4 (第4話・1/30) 感想

フジテレビ『医龍4』公式
第4話『魔法の心臓と狙われた女』の感想。


朝田(坂口憲二)らは、野口(岸部一徳)が世界進出のために藤吉(佐々木蔵之介)を利用したことに気付く。当の野口は、来日中に急性虫垂炎で倒れた某国の大臣を、自らが顧問を務めるL&P病院に運び込む。検査でさらに冠動脈狭窄(きょうさく)が見つかった大臣に、野口はロボット手術を勧める。同じころ、朝田らの執刀で急性虫垂炎の手術を受けた中華料理店勤務のアフリカ人男性にも、大臣と同じ冠動脈狭窄が見つかる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

チーム・ドラゴンのプロモーション・ビデオ!

最新のロボティックオペと職人芸の対比で、素晴らしいチーム・ドラゴンのプロモーション・ビデオが完成!と言ったところだろうか。前回はL&P病院へ乗り込んでのオペで少々ダレた手術シーンも、今回は機械VS人間の要素が入ったから、それなりに楽しめた。

やはり専門用語と音楽とカット割りだけ盛り上げる『医龍』のオペでは満足できないから、今回のような工夫は必要だと思う。

一人ずつつり上げられていくのか?

今回のようにチーム・ドラゴンから一人ずつL&Pにつり上げられていくのだろうか。面白いとは思うが、それだと大枠でパターン化してしまうのではと思ってしまう。やはり、陰で暗躍するL&Pの企業戦略や野口(岸部一徳)や鬼頭(夏木マリ)のくだりにもパターン化打破の工夫が欲しい。

あとがき

酒を飲みながら家族で気楽に観ると、チーム・ドラゴンのPVでも十分楽しいし、野口のいやらしさや滑稽さも面白いです。でも、素面で改めて観るとかなり物足りないですね。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
青い龍 (CD+DVD) (初回生産限定盤) EXILE ATSUSHI
(仮) フジテレビ系ドラマ木10「医龍4~Team Medical Dragon~」オリジナルサウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5200/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/386587612.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR