あまちゃん (第26回・4/30) 感想

NHK総合の連続テレビ小説『あまちゃん』公式)の第5週『おら、先輩が好きだ!』の第26回の感想。


アキ(能年玲奈)はユイ(橋本愛)と共に北鉄の一日車掌を任される。そこで夏(宮本信子)が作るウニ丼を海女姿で車内販売すると、客が殺到する。イベントは大盛況で、町の人々は大喜びするが、春子(小泉今日子)だけは不満そうな表情を見せる。アキは春子から厳しい言葉を浴びせられ、自分が進むべき道について悩む。
---上記のあらすじは、【MSN テレビ番組表】より引用---

アイドルへの第一歩…

あれよあれよと北三陸の広告塔に担ぎ上げられたアキと母・春子の苦悩が始まったって感じ。そして、これが本作のテーマでもあるアキのアイドルまっしぐらへの第一歩だろうから、丁寧に描いて欲しい。もちろん面白おかしくってのは必修で…

さて、どこで潜るか…

サブタイトルにあるように、どうやって先輩の男子高校生と出会うんだと思いきや、最後の最後にネタ振りが。こう言う形で学校ネタに持って行くとは。確かにアキは「ウニ獲りてぇ」よりも「潜りてぇ」を連呼していたから、海女のシーズンが終われば、どこかで潜らなきゃならない訳でそれが潜水用のプールってことか。どうなるんだろ…


さて、本作はこのままアイドル路線を進むのか、海女物語に戻るのか気になりますね。まっ、今週はアキの初恋ネタみたいです。個人的には大吉(杉本哲太)の春子への熱い恋心も気になります…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4412/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/357922172.html でも、受け付けております。


   
スポンサーサイト

[あまちゃん (第26回・4/30) 感想]の続きを読む

ガリレオ 第2シリーズ (第3章・4/29) 感想

フジテレビ系ドラマ『ガリレオ』公式)の第3章『心聴る-きこえる-』『(ラテ欄)心聴る(きこえる)復讐する亡霊社内連続怪死事件!』の感想。

つい薫と比較してしまう、美砂の設定…

話もトリックもそれなりに面白い
しかし、先週も書いたように、今シリーズでの変人学者・湯川学(福山雅治)のパートナーである自信家の女性刑事・岸谷美砂(吉高由里子)の設定が、湯川らしさである変人ぶり天才ぶりを面白おかしく引き出すことはせず、ただ湯川にちょっかいを出しつつ、物語も事件もエンディングに引っ張る役目になっているし、湯川自身も毛布を掛けてやったりとちょっと設定に違和感を覚えてしまう。
もちろん、これは第1シリーズとの比較になるから意味が無いのだが…

湯川のネタを増やしたら…

比較ついでに。美砂の小ネタが多過ぎると思う。吉高さんのファンは楽しいと思うし、不要だとは思わない。ただ、出来るならその分、湯川の最大の魅力である変人と天才の二面性を、もっと上手く魅せることに時間を割いて欲しい。
また、コンビらしさの描写が不足気味なのも残念だが、美砂だけ増やせば良いと言うものでもないし。ならばいっそのこと、助手の栗林宏美(渡辺いっけい)や太田川稔(澤部佑)も絡めて、湯川絡みのネタを増やすだけども違うと思う…


やはり、私がまだ第3章にして美砂の設定に馴染めないのが、今一つ作品の世界に入り込めない理由でしょうね。それに全体的に湯川先生のキャラ説明が多過ぎて、テンポが悪くなっているとも思います。既知のファンにとっては不要ですからね。次週に期待します。


【これまでの感想】
第1章 第2章

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4411/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/357910479.html でも、受け付けております。


     

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR