毒<ポイズン> (第9話 ・11/29) 感想

日テレ系ドラマ『毒<ポイズン>』公式)の第9話『フリーターが暴力夫を殺すとき』『(ラテ欄)急展開!ついに謎の男の正体が暴かれる!純愛と涙の完全犯罪』の感想。なお、赤川次郎氏による原作小説は未読。

「松井VS直美」になるなら…

Wikiによれば本作は全13話で、今回含めて残りが5話もある。予告編を見てもどうやら残りのお話は「松井VS直美」に向かいそう。ならば、もう少し直美(臼田あさ美)の過去、と言うより直美の16年前に亡くなった刑事である父親・雄二を描いた方が良いのではないだろうか。
そこを妙に隠しながら進んでも、本作の面白味は「絶対に証拠が残らない毒薬で完全犯罪が出来るか?」であって、「松井は何者か?」「直美の父の死の真相は?」ではないと思う…

悪くは無いから、引き延ばさないで欲しい…

毎回、毒薬に惑わされる犯罪者たちを上手く描いていると思う。その犯行(犯罪)がパターン化してしまうより、「松井VS直美」に視点を変えるのは悪くない。ただ、今回の前後編にしても引き伸ばし感が否めない。そのためにも直美の描き方を工夫して毒薬の謎を描き切って欲しい。


脚本、演出、演技の何れもが今一つ盛り上がりに欠けている印象です。深夜枠なので、全体的にもっと弾けたドラマにして欲しいなと思います。次回は、演技派の渡辺いっけいさんがブラック化するようなので期待したいと思います。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

     

毒 POISON ポイズン (集英社文庫) 赤川 次郎 (著)
三毛猫ホームズの推理 [Blu-ray] 赤川次郎原作
芸人報道01 [DVD]
芸人報道02 [DVD]


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4062/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/304521395.html でも、受け付けております。

スポンサーサイト

結婚しない (第8話・11/29) 感想

フジテレビ系ドラマ『結婚しない』公式)の第8話『キスの夜…恋と人生の大逆転!!』の感想。

なお、面白いと思ったり出演者のファン読むと不愉快になるかも?ご了承を…

かなり「月9」っぽい展開に?

テレビドラマだから必要以上のリアリティは求めるつもりはない。だから、特に前回辺りからの偶然の連続によるやや強引な恋愛エピソードづくりを責める気も無い。ちょうど『月9』っぽいドラマになってきたと言えば良いだろうか。
そのお蔭で、純平(玉木宏)の見せ場も出来たのは良いと思う。ただ残念なのは、私には谷川(小市慢太郎)が紳士的なストーカーにしか見えないことくらい…

もう3人並行に拘らずに…

Wikiによると、全11話だそうだ。残り3話としてこのままメインの3人を並行に描いていて、何処へ着地しようと言うのだろう。今回は、3人それぞれの“仕事の選択”を描いた訳だが、正直“仕事”よりも“結婚”を描かないと時間が無いような。
確かに、“結婚”だけが人生で無いのだが、このドラマのタイトルが『結婚しない』だから、もう3人並行に拘らずにぼちぼち一人ずつ決着をつけても良いような…


今さらですが、本作の『結婚しない』って、登場人物たちが「結婚していない現状」の描写の意味なんですね、たぶん。私はもっと深い意味での「結婚しない理由」まで描くのだと勝手に思い込んでました。そう考え直すと、妙にこのドラマは納得できます。ただ面白かどうかは別にして…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

     

人生の指針が見つかる 恋愛の名言1300
心にズドン!と響く運命の言葉
3秒でハッピーになる モテ名言セラピー
元カレと復縁できる方法


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4061/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/304495459.html でも、受け付けております。


楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR