東京ディズニーシー スプリングカーニバル2010 ある日の風景(その3)

エントランスのフェアリーズたちの夜の顔(笑) 【当blog内関連記事】 東京ディズニーシー スプリングカーニバル2010 ~エントランスのフェアリーズたち~
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む     ディズニーを支えた技術 (単行本) J・ P・テロッテ (著), 堀 千恵子 (翻訳) 東京ディズニーランド&シー 裏技ハンディガイド2010年版 (単行本) TDL&TDS 裏技調査隊 (編集) ディズニー・ミステリー・ツアー (単行本(ソフトカバー)) 有馬 哲夫 (著) 東京ディズニーシー物語 (単行本(ソフトカバー)) 東京図鑑 (編集)
スポンサーサイト

TOKYO FM "KOIZUMI IN MOTION 2010"は、ゆる~さが良い番組だった

radikoのおかげでネットで完結したラジオ番組 本日4/29、TOKYO FMで16:00~18:50の約3時間の二部構成で放送された『出光エナジーステーション KOIZUMI IN MOTION 2010』が先程終了。USTREAM(Wiki参照)とTwitterとラジオが合体って、そんなに新しい訳ではないが、今年からradikoが始ったんで、radikoが聴ける環境の人だとネット環境だけで完結するラジオ番組ってのは意外と新しかったりする。やはり、radikoはラジオを聴く環境を変えちゃったから。 単なる動画ストリーミング番組とは違った試み USTと言うと、何となくゲリラ放送的なアンダーなイメージがあるが、そこにキョンキョンと言う超メジャーなエンタメなキャラクターが出演して、それもFMキー局の番組と連動してるってのは面白かった。こう言うメディアミックスってITCの進化でどんどん誰も簡単にできるから、あとはネタやスポンサー次第って気がする。今回はJASRAC関連でラジオでオンエアされる音楽はUSTでは流せないから、USTは現場の生音を小さめに流していたが、この一点が"見えるラジオ"にならなかった部分。ただ、そうなったはなったで、単なる動画ストリーミング番組になるだけなので、判断は難しい。 ラジオの生き残りの道の一つになるのか? 奇しくも今朝『Kiss-FMが破綻 放送は継続(神戸新聞)』ってニュースがあった。地方局に限らずラジオ局は今厳しい状況。ラジオ離れが激しいから。これからの時代は「ラジオを買って下さい。そして、聴いて下さい」って方向より、携帯電話やパソコンでも楽しめる音声メディアになるしかないと思う。ただ、テレビとは明らかに違うリスナーとの距離の近さだけは失わないで欲しいと思う。 小泉今日子さん、いとうせいこうさん、川勝正幸さん、その他のスタッフ&キャストの皆さん、お疲れさまでした。3時間、貴重な体験でした。
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む     FM雑誌と僕らの80年代--『FMステーション』青春記(単行本(ソフトカバー)) SONY FM/AM/ラジオNIKKEIポータブルラジオ ICF-EX5MK2 Nice Middle ~ 小泉今日子 ラジオの教科書 (単行本(ソフトカバー))

[TOKYO FM "KOIZUMI IN MOTION 2010"は、ゆる~さが良い番組だった]の続きを読む


楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR