総選挙開票番組 雑感

いやぁ、予想以上に事前報道の“民主圧勝”の呼び戻しも無く民主党が突っ走った。また夜遅くに自民党の大物議員が比例代表で復活当選したり。 ◆TBSは何をやってもダメだ◆ TBSは、ビートたけしさんと東国原宮崎県知事を出演させたのが目玉だったが、全体的にごちゃごちゃしていて、選挙速報よりも自民党批判ばかりが目立ったような気がした。また速報ミスも多かった。   『TBS、テレ朝が速報ミス』   『TBS特番 当選の福田前首相を一時「選挙区で敗北」』   『TBS系、衆院選開票番組で速報ミス連発!』 選挙を面白おかしく扱って、視聴率を稼ごうとワイドショーのノリで番組を作るから煽り記事ばかりになるような気がする。 ◆NHKは絶対的な安定感、日テレは24時間テレビ流れ◆ NHKは派手さこそないが、やはり安定感は一番。当確情報も民放各局より常に少なめな数字だったように感じた。ただ、民放と比べると地味すぎた印象は否めないが、NHKの正しい方向だと思う。個人的に最もつまらなかったのが日テレ。島田紳助さんも殆どお飾りのような感じで、いつものNEWS23と変わらない印象。ただ24時間テレビからの視聴者がそのまま流れたのは得したと思う。 ◆フジは過剰バラエティ、テレ朝は最速速報、テレ東は対談形式◆ フジはバラエティ番組と疑うほどおふざけ企画が多かったような気がする。画面もCGを多用した割りに観辛いし。テレ朝は民放では一番フツーな番組で好感が持てた。ただ古舘伊知郎さんと赤江珠緒さんはマッチしていなかった印象。赤江さんは結構切り込むタイプだから相手はもう少し聞き役が良かった。テレ東は対談形式なのが斬新だったが、開票速報談義にしか見えなかった。速報を議論されても困る。投票結果後にやるべきではなかったか。 ◆アナログ、地デジ、ワンセグ、データ放送、インターネット◆ 今回は本格的メディアミックスな初の総選挙だった。しかし、以外にもアナログ放送を観ながら片手でケータイでネット速報が一番、次は数字の見易さで地デジ、ワンセグとデータ放送は実用性が低いと思った。アナログが停波された後のために、各局はもっとデータ放送に力を入れるべきだと思う。昨夜の状況ではケータイのネット速報がビジュアル化されている程度と感じたから。 さて、これから4年、日本はどうなるのだろう・・・
人気blogランキング 共感して下さったら、「左のボタン」をポチッとお願いします!(嬉)
スポンサーサイト

24時間テレビドラマ「にぃにのこと忘れないで」感想

日テレ『24時間テレビ』内のドラマ『にぃにのことを忘れないで~脳腫瘍と闘った8年間~』の感想。 ◆人の死には3つあると言う・・・◆ 1つ目は“生きる目的を失った時”、2つ目は“肉体を失った時”、そして3つ目は“自分が忘れられる時”だそう。本作の主人公・川井恵介は特に“生きる目的”と“自分が忘れられる”と言う死の恐怖と真正面から闘った人生だったと思う。そして、彼を知る人の心の中に“笑顔”を残して逝ったと信じる。実話ベースと言うことで、ご本人には心よりご冥福をお祈りいたします。 ◆錦戸亮さんと山田涼介さんの演技が光っていた◆ 錦戸さんは2008年放送フジドラマ『ラスト・フレンズ』のDV男役のシリアスな芝居が良かった。今回は本人24歳にして中学生からを演じていたが、それ程違和感も無かったし、死への不安や恐怖を内に秘めた青年の、時に大爆発する複雑な精神状態を見せてくれた。また、弟役の山田さんは2008年放送フジドラマ『古畑中学生』で主演してたが、女の子のような優しい顔立ちと声で、怒鳴ったり虚勢を張ったりするのがお得意の最近の若手男優が多い中で、新しい俳優として今回から期待しようと思う。 ◆ドラマとしての作りはどうだったろう◆ 正直正味90分、放送2時間は長過ぎたと思う。その原因は恵介の死を引っ張りすぎた印象に作り上げてしまったことだ。例えば、ビートルズの名曲『A Day In My Life』のインスト曲や、父・陽一の寒いギャグが幾度も繰り替えされたりしたのが影響していると思う。また、恵介の病室での死から、死後のある朝の1シーンまでが唐突にジャンプし、且つ冒頭明るすぎと思うほどの演出だった。が、約2時間観て来た視聴者の心理からすれば、もう少し恵介の死を受け入れる時間を設けて欲しかったと思う。 ◆人には運命も奇跡もあるんだ◆ それにしても、私も生命に関わるほどではないが病と闘う毎日だ。こう言うドラマを観、力いっぱい生きた青年の存在を知って、元気付けられた。明朝7:10頃から24時間に実話のご家族が出演されるそう。実は亡くなった川上浩輔さんが生前ファンだったのが田中麗奈さんで、偶然のキャスティングだったらしい。やはり奇跡って起こるんだ。(秘話参考)
人気blogランキング 共感して下さったら、「左のボタン」をポチッとお願いします!(嬉)     にぃにのことを忘れないで―脳腫瘍と闘った8年間 (単行本)川上 ますみ (著) 生きてるだけでなんくるないさ (単行本)玉元 栄作 (著) ママでなくてよかったよ―小児がんで逝った8歳 498日間の闘い (朝日文庫) (文庫)森下 純子 (著) タイヨウのうた プレミアム・エディション [DVD]出演: YUI, 塚本高史 監督: 小泉徳宏

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR