TOHOシネマズのネット座席指定「vit」に、前売り券対応を望みたい

千葉県に引っ越してから急に利用するようなったTOHOシネマズ。月に数回利用します。 ◆ピンポイント座席指定は良い◆ そこで便利なのがインターネット上でチケットの購入・支払いまでができる便利なチケット販売システム『vit』。4月からピンポイント座席指定も出来てグッド。窓口だと座席表でアバウトな位置をこちらで言いながら店員さんと詰めていくのが面倒だから。 ◆もっと利用者に特典を◆ しかし、まだまだ改良して欲しい。『vit』利用者が増えれば、窓口の作業が軽減されるわけだから大きな人件費削減になるはず。だから、もっと利用者に有利なシステムにするべきだと思う。 ◆前売り券でも利用できるようにして欲しい◆ 前売り券ってそもそも映画配給会社には事前に売り上げが見込めるから、美味しいはず。観客にとっては前売り特典が欲しくて購入するケースもある。しかし、今の『vit』では前売り券を買うと窓口でしか席を取れない。何とかできない? ◆『ザ・ストア』でシネマイレージカードを使えるようにして欲しい◆ 前売り券は映画グッズのショップ『ザ・ストア』で買うわけだが、すべての映画ファンのために捧げる『シネマイレージカード』と言う割に『ザ・ストア』で使えない。映画グッズも前売り券も買えない。これが可能になれば『vit』を連携できそうなものだが。 数あるシネコンの中でも、会員サービスがイマイチなTOHOシネマズ。もうちょっとテコ入れ欲しいと願う映画ファンです。
人気blogランキング 共感して下さったら、「左のボタン」をポチッとお願いします!(嬉)    
スポンサーサイト

CATMAN・青池良輔氏とコードギアス・ゆかなさんたちのコラボ・アニメ

先日都内ホテルにて、某大手企業様の創立20周年パーティーの演出をしました。 ◆テーマ設定◆ 『過去を振り返らず、次の20年を見据える』コンセプト。テーマは『型破りな演出』です。そんな打合せでスタートしたのが半年前。司会者を置かず映像と音楽のみで進行し、会場内をプレミアムなレセプション・シアターとして作り上げました。 ◆パーティー限定公開のスペシャル・アニメ◆ その演出の重要なアイテムがアニメーション。今回は会場で一度しかスクリーン上映しない作品として、豪華スタッフをキャストをご用意。CATMANでお馴染みの青池良輔を総合監督に、背景画には有限会社スタジオMAO、キャストはコードギアス 反逆のルルーシュR2」(C.C.役)の"ゆかな"さん、「超時空要塞マクロス」(カムジン・クラヴシェラ役)の"目黒光祐"さん、「NARUTO -ナルト-」(邪光役)の"井上剛さんとホテルでのパーティ用の映像とは思えません。 ◆クライアント様も素敵な方々でした◆ 更に素晴らしいのが取締役のお三方。私のような下っ端なスタッフの話もちゃんと聞いて下さいました。レセプションでの演出はクライアントの皆様を最優先としすべてを満足していただくのは当然ですが、時にはゲストの皆様にご満足いただくために、クライアントに無理をお願いしないといけないことが多々あります。 ◆アニメと宴会場をシンクロさせる◆ 今回はアニメーションと宴会場をシンクロさせた社長様の登場シーンが最大の見せ場。2028年のアニメの社長が2008年の自分に呼びかけ、暗転の中から登場しスピーチを始めるといった具合。そのためには社長様に真っ暗闇の中30秒程度丸イスに座ってタイミングに合わせて立ち上がっていただく必要がありました。私は、このお願いをするのに一瞬躊躇しました。何せ大企業の社長様ですから。 ◆勇気と判断力と決定力が感動を生む◆ しかし、本番の時間は刻々と迫ります。リハーサルは2度しか出来ません。そこで、私は自分の演出を信じてお願いしました。すると、社長様はニコッと頷いて段取り通り演じて下さいました。とても嬉しかった。社長がお客様や社員を楽しませるために真っ暗の中でじっと出番をステージ上で待っている姿は来場者は全員ご覧になります。そして、歓談中に会場のあちこちから「社長がじっと出番を待ってるのを見て、それが一番感動した」と言う声をいくつも聴きました。 本当に素敵なクライアントと仕事が出来て光栄です。 ※残念ながら一夜限り公開の作品なのでお見せできません(謝)
人気blogランキング 共感して下さったら、「左のボタン」をポチッとお願いします!(嬉)    

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR