名作「エイリアン」をリメイクするCM監督の映像

『エイリアン』のリメイク決定!メガホンを取るのはCM界出身の新進気鋭の監督 2009/05/31-13:00 シネマトゥデイ
20世紀フォックスが『エイリアン』のリメイクを決めたとのこと。リメイク作品は、1979年に製作されたシリーズ1作目の『エイリアン』をリメイクするもので、これによりシリーズを再起動させようと考えているようだ。リメイク作品には、オリジナル版でメガホンを取ったリドリー・スコットと弟のトニー・スコット、マイケル・コスティガンがプロデューサーとして参加し、CM界出身の新鋭カール・エリク・リンシュがメガホンを取ることが決まっている。 カールは映画界では無名だが、これまでにレクサス、BMW、メルセデス・ベンツ、ゼネラルモーターズ社のサターンと有名な車メーカーのCMやビール会社のハイネケン、LGエレクトロニクスのCMを手掛けており、どのCMも斬新でスピード感のある映像なのが特徴だ。サターンのCM 「Evolution of Technology」の映画バージョンは、人気動画サイトYouTubeに高画質版がアップロードされているので、ぜひとも見てもらいたい。
【これは観てみたいリメイク映画かも】 往年の名作のリメイクには基本的に反対派の私ですが、テクノロジーの進化によって“現代に創ったらどうなるのか?”気になる作品もあります。そんな作品の一本が『エイリアン』。続編やスピンオフもたくさんありますが、やはりオリジナルに限ります。リドリー・スコットもプロデュースに参加するから安心できますしね。 【H.R.ギーガーのデザインは残りそうな予感】 『エイリアン』の魅力の一つが、H.R.ギーガーのシュールリアリズムなデザインによる異星の生物や近未来の造形物たち。あの斬新さとおどろおどろしさが欠かせません。その点、今度のカール・エリク・リンシュ監督が手がけた過去のCM作品を観ると、より現代風にパワーアップされそうです。これは楽しみです。 ※他のカール・エリク・リンシュ監督CM作品は右下にあります。  ※FOMAの方はこちらからご覧になれます。 ※動画が表示されない場合、リンク元がメンテナンス、または削除されている可能性がございます。申し訳ございませんが、暫くたってからアクセスして下さい。
人気blogランキング 共感して下さったら、「左のボタン」をポチッとお願いします!(嬉)    
スポンサーサイト

[名作「エイリアン」をリメイクするCM監督の映像]の続きを読む

ザ・クイズショウ(第7話) MCが倒れても生本番続行ってあり?

ザ・クイズショウ(第6話)、もはやプロデューサーは外出中!』で書きましたが、まあなんて銀河テレビってのんびりしたテレビ局なんでしょね。今回は生本番中にMCが倒れたのにね(笑) 【“ありえないこと”ばかりで疲れるね】 とにかくストーリーや設定も、MC神山のオーヴァーアクションもありえないなぁって一度思っちゃうと疲れますね。その辺を笑い飛ばす心の広さがないと、本ドラマは観られません。 【第1シーズンを観なさいってこと?】 必要以上に第1シーズンのプロデューサー山之辺が登場しました。もはやMC神山の謎解きしか客寄せの素がないからしょうがないと思います。でも、今週から急に山之辺Pの出番が増えたって事は、第1シーズンのDVDを観とけって事なの? 今週もハテナマーク満載でしたが、来週はどうなるのか気になります。
人気blogランキング 共感して下さったら、「左のボタン」をポチッとお願いします!(嬉)    

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR