関西テレビ「トライアングル」第4話を観ました

当blog『関西テレビ「トライアングル」第一話を観ました』以来の感想です。 第4話となると『起承転結の承』に当たるので期待したのですが、前回第3話からストーリーも演出も演技も平坦になってきてませんか?そう、メリハリがない。サスペンスドラマではもっともダメなパターン。 原作を読みましたが、原作もそんなに面白いわけじゃないので、まず脚本に責任がありますが、さ~っと読めるような原作を11回に分け、この俳優人に割り振るのは脚本家の水橋文美江さんでは無理なんですね。学校舞台のお子様向けがお得意ですから。 演出も特に音楽の入れ方とキャメラワークがワンパターン化してきました。特に澤野弘之さんのサウンドトラックがどの曲も似たり寄ったり。これなら自身の『医龍-Team Medical Dragon-』のサントラを使い回したって良い位。 役者陣もイマイチ。稲垣吾郎さんには期待したんですけど、どうやら佇まいって言うか立ち姿もコートの着くずし方がが刑事じゃないです。北大路欣也さんもここんとこテレビドラマに出過ぎで、俳優界の大物って肩書きが似合わなくなってきてる。 全体的に梃入れの時期ではないでしょうか。どうせ原作から離れているのだから、もう少しストーリーを紆余曲折させつつ、演出全体をテンポ良く、そして視聴者にもっと推理し易いように情報を再整理して途中からの視聴者も楽しめる工夫とか。 何となく、江口洋介さんと広末涼子さんが映画『GOEMON』の記者会見で見せた笑顔が懐かしい・・・
人気blogランキング 共感して下さったら、「左のボタン」をポチッとお願いします!(嬉)   

倉木麻衣のイクスピアリでのイベントに通り掛った

倉木麻衣、10年目突入でアルバム1位獲得 2009/01/27/ 12:52 / 提供:livedoor
1999年に発売したシングル「Love, Day After Tomorrow」で鮮烈なデビューを飾り、2008年12月8日から記念すべきデビュー10年目に突入した倉木麻衣。アニバーサリーイヤー第一弾として 1月21日に発売された通算8作目のオリジナルアルバム「touch Me!」は好調な売上を記録し、発売以来オリコン・デイリーランキングで連日1位を記録。2月2日付の同週間ランキングでも初登場1位が確定した。
「倉木麻衣さんってもうデビュー10周年なんだ」って思ったのが、写真を撮った今年1月20日のイクスピアリのイベントの看板を見た時。 ファンの方には申し訳ないですが、朝からイクスピアリに人が並んでいたので「何かのチケットでも取るのかな?」と思いつつ、19時閉園のTDSからイクスピアリに帰ってきたら、まだ数十人の列があって。 看板を見たら『★全国10地区大キャンペーン!!』。どうやら当日CDを購入すると握手会に参加できるとのこと。そりゃ、ファンにはたまりませんね。 わかっちゃいるんですけど、私もこのバンドや、このアイドルを未だ追っかけてますから、レコード会社には“鴨ネギ”です(笑)
人気blogランキング 共感して下さったら、「左のボタン」をポチッとお願いします!(嬉)   

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR