映画「パワーレンジャー(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画「パワーレンジャー(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『パワーレンジャー(字幕版)』公式)を7/15の公開初日に劇場鑑賞。採点は、★★★☆☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら55点にします。

私の評価基準(映画用)

ディレクター目線のざっくりストーリー

紀元前の地球で、世界の運命を決める戦いが起こり、ある5人の戦士たちによって危機を脱した。そして現代。小さな町“エンジェル・グローブ”に暮らす5人の平凡な高校生たちは、ジェイソン、キンバリー、ビリー、トリニー、ザックは特に知り合いでもなく、それぞれ暮らしていた。

しかし、運命に導かれるように偶然同じ時間と場所に居合わせた5人は、不思議なコインを拾い、超人的な力を身に付ける。困惑する彼らの前に、かつて宇宙を守っていた戦士、パワーレンジャーの1人だったゾードンが現れる。

ゾードンは、大昔に封印された悪の戦士リタ・レパルサが蘇り、世界は再び脅威にさらされていると告げる。“パワーレンジャー” になる運命だった普通の高校生だった5人は、地球に迫る脅威に立ち向かうことになる…

日本のゴレンジャーは、どんな世界のゴレンジャーになったのか?

製作費約120億円を投じ、日本の特撮作品『スーパー戦隊シリーズ』の英語版ドラマ『パワーレンジャー』シリーズの第1作『マイティ・モーフィン・パワーレンジャー』を原作を映画化した本作。

と言っても、1975年放送の『秘密戦隊ゴレンジャー』以来、戦隊モノを見ていない私にとっては、約40年の歳月を経て日本のゴレンジャーがどんな世界のゴレンジャーになったのかを見に行った気分だ。

お子様には、変身するまでも、上映尺124分も長過ぎる

だから、こちらは子どもに戻った気持ちで作品に向かったのだが、上映時間124分で変身するまで90分も掛かるのは些か閉口した。本当のお子様なら、完全に飽きるだろう。やはり『メアリと魔女の花』の104分位が妥当でないだろうか。

しかし、物語そのものはお子様でも楽しめるように、善悪の境目もハッキリしているし、複雑な伏線もない。また、大物悪役は別にして、ショッカー軍団みたいなのは、岩で出来た命無き戦闘員たちと言うのも、お子様向けの配慮としても悪くなかった。

戦隊モノ仕立ての青春映画と思えば、それなりに楽しめる

しかし、本作で戦闘モノ的な部分より強調されて表現されるのは、前半の3/4も要して描かれる、現代の若者たちならではの直面している数々の問題であり、特別な運命は頭で理解しつつも、なかなかパワーレンジャーになれずに苦労し努力する過程での友情や家族愛の大切さだ。そこを知っておいて観た方が、明らかに楽しめる。

シリアス路線より、もっと突き抜けた方が良かったような

変身してからは、『パシフィック・リム』みたいな巨大なロボットと得体の知れないクリーチャーの対決は、待ってましたと言いたいところだが、もはやこの類のCGゴリゴリの決闘シーンは、この程度じゃ驚けないってレベル。お話自体もアメリカのティーンズ向けの映画にありがちなシリアス路線。

アメリカでも大ヒットとは行かなかった本作だが、続編を作る気満々なのは最後の方を見れば明らか。やはり、「序章」的な展開に終わるよりも、もっと突き抜けた方が良かったような。

また、日本人としては元ネタが日本発祥なのに、中国資本を意識した最近のハリウッド映画よろしく、日本人が登場せず、中国語を話す母子が5人の1人と言うのは解せない…

あとがき

本作で主軸に描かれるのは、ティーンエイジャー向けに描かれる現代の若者たちならではの直面している数々の問題、苦労する意味、友情や家族愛の大切さ。それを5人組の戦隊ヒーローの姿を借りて、家族で楽しめる作品に仕上げたって感じ。過大な期待をせず、戦隊モノ仕立ての青春映画と思えば、それなりに楽しめます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
Saban's Power Rangers [Blu-ray] [Import]
Ost: Power Rangers
パワーレンジャー マイティモーフィン 20周年記念 レガシードラゴンダガー / POWER RANGER MIGHTY MORPHIN LEGACY DRAGON DAGGER 【恐竜戦隊ジュウレンジャー/獣奏剣】
パワーレンジャー 2017 ムービーシリーズ ロールプレイ エレクトロニック FX パワーモーファー with パワーコイン / USA BANDAI POWER RANGERS MOVIE 2017 Role Play ELECTRONIC FX POWER MORPHER WITH POWER COINS【並行輸入版】 スーパー戦隊 海外版


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10153/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/451849455.html でも受付けております。

スポンサーサイト

映画「ジョン・ウィック:チャプター2(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画「ジョン・ウィック:チャプター2(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『ジョン・ウィック:チャプター2(字幕版)』公式)を7/7の公開初日に劇場鑑賞。採点は、★★★★(最高5つ星で4つ)。100点満点なら75点にします。
映画「ジョン・ウィック(2D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

私の評価基準(映画用)

ディレクター目線のざっくりストーリー

伝説の殺し屋ジョン・ウィックによる壮絶な復讐劇から5日後。ジョンは、イタリアン・マフィアのサンティーノから再び協力を頼まれるが、平穏な生活を望むジョンは彼の依頼を一度は断る。しかし、彼はサンティーノから怒りを買い、思い出深い自宅を木っ端みじんに破壊されてしまう。

愛犬と共に一命を取り止めるが、かつて殺し屋稼業から引退するためにサンティーノと交わした、どのようなことがあってもサンティーノの願いを聞くと言う “誓印” に縛られて、サンティーノの姉殺しの依頼を請けざるを得なくなり、姉殺しは成功する。

しかし、サンティーノは姉殺しの罪をジョンに着せ、ジョンの首に700百万ドルの懸賞金を懸け、世界中の殺し屋にジョンを追わせる。手詰まりになったジョンは、独自のNYの情報網と情報王の名を持つキングの協力を得てサンティーノに反撃を開始する… ※R15+

前作に続き、アクション・スターのキアヌ・リーブスここにあり

前作では、亡き愛妻が残してくれた愛犬が殺された復讐で、大量の死体を作り出した伝説の殺し屋の壮絶な生き様を描いた久し振りに、“アクション・スターのキアヌ・リーブスここにあり” と魅せてくれたバイオレンス・アクション映画が帰って来た。

今回は、愛妻との思い出の自宅が破壊されて、スイッチ・オン!

今回は、愛妻との思い出が詰まった自宅が破壊され、折角足を洗った殺し屋に逆戻り。しかし、復讐は簡単に行かず、やりたくない殺しのためにNYからローマへ移動。いつものスタイリッシュにフォーマルなイタリアンスタイルで一から殺しの仕度を整えて行くくだりでは、数々の銃器も楽しめる。

鉛筆、ナイフ、自動車を巧みに使ったアクションも満載

前作のヒットで予算が増えたに違いない。ロケ地のスケール感やファッションの煌びやかさ、当然アクションも前作を遥かに凌ぐ。前作では拳銃とカンフーを合わせた接近銃格闘術「ガンフー」が見所だったが、今回は、鉛筆、ナイフ、自動車を巧みに使ったアクションが満載。

とにかく、ジョン仕様の特別な武器から文房具まで活用しまくった多彩な殺しが、洗練された美しい映像で描き出される。前作以上にまるでダンスを踊りながら殺人を繰り返すキアヌ・リーブスの身のこなしを観るだけでも価値がある。

主人公が創出する世界観がしっかりしている安定感

前作に比べて、どこを見ても格段にスケールアップしているのだが、ダンスシーンのように美しい接近銃格闘術から、終盤への裏社会独特の仁義と美学がある「殺し屋のブルース」のくだりは、前回と同じ。しかし、これは主人公が創出する世界観がしっかりしている証。

どうやら、世界中の殺し屋たちを束ねる殺し屋組合の「コンチネンタル」は、世界中にあるようだから、是非とも続編に期待したい。次回作は、アジア、いや日本を舞台に…なんてことがあったら、ジョンは帝国ホテルに泊まるのか?

あとがき

前作からすべてがスケールアップした今作。ダンスシーンのように美しい接近銃格闘術から、終盤への裏社会独特の仁義と美学がある「殺し屋のブルース」のくだりは前作と同じですが、それは主人公が創出する世界観がしっかりしている証。最後の最後まで息抜く暇無しのスタイリッシュアクション映画は、是非劇場の大スクリーンで。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
John Wick: Chapter 2 [Blu-ray] [Import]
ジョン・ウィック 期間限定価格版 [Blu-ray]
ジョン・ウィック 期間限定価格版 [DVD]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10119/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/451622364.html でも受付けております。


楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR